TOP > ニュース

【RISE】森本狂犬と翔貴がヒートアップ、あわや乱闘に

2017/11/22(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

お互いを罵倒し合う翔貴(左)と森本(右)。一触即発の緊張感に包まれた

 11月23日(木・祝)東京・TDCホールにて開催される『RISE 121』の前日計量&記者会見が、22日(水)都内にて正午より行われた。

 今大会で行われるワンデー賞金トーナメント『DEAD OR ALIVE TOURNAMENT』(通称DoA)に出場する8名はいずれも一発で計量をクリアー。あとは明日の決戦開始のゴングを待つのみとなった。

 計量に続いて行われた記者会見では、11月1日に行われた記者会見でも激しい舌戦を繰り広げた、1回戦で対戦するRISEフェザー級1位・森本“狂犬”義久(BRING IT ONパラエストラAKK)とルンピニー・ジャパン・フェザー級王者の翔貴(岡山ジム水島道場)が乱闘寸前になるほどヒートアップ。

 森本が「この前も言ったけれど、明日は全員ぶっ飛ばします」とコメントしたところ、翔貴が「明日は全員ぶっ飛ばすと言っていたけれど、他のヤツは大丈夫だから。俺が先に(森本を)ぶっ飛ばすんで。そして俺がお前らをぶっ飛ばす」とコメントを返したのだ。

 これに森本が激高して「お前なんか相手になんねえよ。ムカつくな、マジ殺すぞ」と怒鳴り、翔貴が「お前こそ相手になんねえ」と言い返すなど不穏なムードに。関係者が止めに入ると森本はテーブルの上に置かれていた翔貴のネームプレートを叩き落とし、翔貴もすぐに森本のネームプレートを叩き落とすなど乱闘寸前となった。

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース