TOP > ニュース

【シュートボクシング】9連勝の村田聖明、初のムエタイ戦をKO宣言

2018/05/30(水)UP

前戦では香港SBのジョエイ(右)を1RでKOした村田

 6月10日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるシュートボクシング(以下SB)2018年シリーズ第三戦『SHOOT BOXING 2018 act.3』の追加対戦カードが発表された。

 セミファイナルで、SB日本スーパーフェザー級王者・村田聖明(22=シーザージム)がヒンチャイ・オー.センスックジム(17=タイ)と対戦する。

 村田は伸びのあるワンツーとローキックを武器に、2017年9月にSB日本スーパーフェザー級王座を獲得。2月大会ではSB日本フェザー級王者・深田一樹との王者対決を制し、現在9連勝と波に乗っている。今回は20戦目にして初のムエタイ対決となった。

昨年11月、キャリアで上回る渡辺理想をKOした村田

 対戦相手のヒンチャイはタイで人気のビッグマッチ『MAX MUAYTHAI(マックス・ムエタイ)』を主戦場にしている17歳で、現在61kg級の6位にランキングしている。戦績は43戦32勝9敗2分。MAX MUAYTHAIは激しい試合をするとボーナスが出ることからアグレッシブな試合をする選手が多いが、シュートボクシング協会に届いた映像では蹴り技で相手を翻弄するなどテクニャンな一面も持っているという。

 今回の一戦はヒジ打ちありのルールで行われ、村田は2月のフェザー級王者・深田一樹戦に続いて2度目の挑戦。「前回はヒジ打ちにこだわりすぎてしまい動きが硬くなってしまった」という村田だが、徐々に手応えを掴んでいるとのこと。また、自身のSNSでは「強い相手ですが、全力で倒しに行きます」と4月の前戦に続くKO勝利を宣言している。初のムエタイ戦をKO勝利で飾り、連勝記録も伸ばせるか。

<追加対戦カード>
▼62.0kg契約 エキスパートクラス特別ルール 3分3R延長無制限R ※ヒジあり
村田聖明(シーザージム/SB日本スーパーフェザー級王者)
vs
ヒンチャイ・オー.センスックジム(タイ/MAX MUAYTHAI61kg級6位)

【大会・チケット情報】 6・10 一般社団法人シュートボクシング協会「SHOOT BOXING 2018 act.3」

●編集部オススメ

・村田が王者としての第一戦で極真・渡辺にTKO勝ち

・KINGレイナの参戦決定、SBルールに初挑戦

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース