TOP > ニュース

【シュートボクシング】KINGレイナの参戦決定、SBルールに初挑戦

2018/05/29(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

シュートボクシングルールに初挑戦するKINGレイナ

 7月6日(金)東京・TDCホールで開催されるシュートボクシング(以下SB)主催・女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2018』の記者会見が、5月29日(火)都内にて行われた。

 昨年に続き『RIZIN』とタッグを組んで女子格闘技を盛り上げていくことが決定。昨年の『Girls S-cup 2017』にはギャビ・ガルシア(32=ブラジル)が参戦してSBルールに初挑戦したが、今年はKINGレイナ(21=FIGHT CLUB 428)の初参戦が決定。ギャビ同様、キックボクシングルールに投げ技と立ち関節技・絞め技が認められたSBルールに初挑戦する。

豪快な投げを見舞うKINGレイナ

 KINGレイナは10年を超える柔道歴を持ち、サンボでも全日本選手権で優勝歴を持っている。MMA(総合格闘技)の試合でも豪快な投げを決めており、SBルールに順応できそうだ。

 ただし、KINGレイナは6月9日(土)東京・新宿FACEにて開催される『DEEP JEWELS 20』で、過去最軽量となるフェザー級(65.8kg以下)で試合を行うことが決まっており、「その試合内容や減量の影響によるコンディションなどを加味しての調整が必要」(SB運営スタッフ)とのこと。

 同大会では他にもRIZIN提供マッチやスペシャルマッチを予定している。

【大会・チケット情報】 7・6 一般社団法人シュートボクシング協会「SHOOT BOXING Girls S-cup ~48㎏世界トーナメント2018~」

●編集部オススメ

・KINGレイナがわずか90秒で一本勝ち、RIZIN再出撃をアピール

・計量クリアーしたKINGレイナ、今後はどんどん軽量化

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース