TOP > インタビュー 一覧



 8月9日(日)東京・ディファ有明にて開催されたリングス『THE OUTSIDER 第7戦』の第23試合に登場した“天才不良品”三枝美洋。65-70kgトーナメント出場し優勝を狙うだけでなく、ビジネスにつなげるのが目的だという。 千葉の喧嘩屋という顔だけでなく、不動産会社の社長を務める三枝とは一体何者!?

■出ることによってビジネスにつなげる。

――アウトサイダー出場の動機から教えて下さい。

「KRUNCH、武将、喧王、強者とか不良の地下格闘技っていっぱいあるじゃないです か。でも、あんまり興味がなかったんです。でも、前田日明さんのアウトサイダーは戦略的な出し方が凄く上手だなと思ったんです。そこに興味を持ちました ね。僕は格闘技をやってて試合をやりたいというよりも、アウトサイダーというものを使って、ビジネスにつなげられればいいなと思って出場を決めました。

 格闘技というくくりでは僕なんか素人の部類になるんですけど、それでもこうやって取材されたり、自分の試合がDVDになったりしますよね。こんな簡単に 自分を売り出せるフィールドを前田さんが作ってくれたので、だったら出てみない手はないなと思った次第です」

――ビジネスというのは自分を売り出すためのビジネスですか?

「最終的にはそうですよね。自分の名前を知ってもらえれば、自分のblogを見る人が 多くなるわけです。自分がある商品を出した時に欲しいという人が出てくるかもしれないし、三枝の闘い方が好きだといえば、そういう真似する人もいるかもし れない。そういうことにつなげられれば面白いですよね。私はイベントもやってるんですけど、名前が売れれば人がどんどん来てくれるかもしれません」

――イベントとはどういうものをやってるんですか?

「毎月第3金曜日にやってるんですけど、ヒップホップとかレゲエとかのアーティストの有名人を呼んでやっています。私はオーガナイザーやスポンサーという立場でやっています。こっちの方は趣味でやっていて、本職は不動産なんですよ。全く違うことなんですけどね(笑)」

――不動産とは意外ですね。正社員と勤めていると?

「いや、私は独立して会社を経営しています」

――えっ! それでは社長さん!?

「そうです。“血に飢えた津田沼のピットブル”小林聖人(第参戦、THE OUTSIDER SPECIALに出場)は私の部下として使っています」

――何人ぐらい社員はいるんですか?

「そんなにいないですよ。今は7人ぐらいです」

――ちなみに不動産屋の名前は何と言うんですか?

「いや、今はちょっと言えない理由があるので伏せておきます(笑)」

――アウトサイダーに出ることによってblogのアクセス数はどのくらい増えましたか?

「私は元々mixiでしかやってなかったんですけど、アメブロをやり始めたんです。ア ウトサイダーでは、まだ2試合しかやっていなく、アウトサイダーを好きなそうなファンの戦い方を僕していないので、最初はblogをやっていることを知ら れたくなかったんです。もし、2chとかでもし私の名前が出て騒がれるようだったら、『三枝のblogはここだよ』と出したかったんですよ。

 でも、この前の試合のときにblogの題名を“アウトサイダー”にしたら一気に1500ぐらいの足跡が踏まれてしまったんです。そしたら2chにもブロ グが貼られてしまいましたね。でもまだ大きく扱われてないのでいいかなと思いますけど」

――プロフィールを見ると喧嘩歴17年とありますが、昔は相当ヤンチャをやられてたんですか?

「はい、喧嘩は大好きですね。ぶっちゃけこの前も ・・・

===================================
※この記事は会員専用です。会員登録すると続きが読めます。

会員登録会員の方はコチラ

===================================

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

TOP > インタビュー 一覧