TOP > インタビュー 一覧

 6月9日(日)神奈川・横浜文化体育館で開催されるリングスとアウトサイダーの合同大会『RINGS×THE OUTSIDER』でZSTライト級王者・小谷直之と対戦するクラット・ピターリ。日本デビュー以来、全試合KO勝ちの快進撃を続ける強打者に、知られざるロシアでの練習について聞いてみた。(取材日:2013年5月27日)

PROFILE
クラット・ピターリ

ロシア・ウラジオストック出身 34歳
身長175cm 体重71.0kg(試合時)
THE OUTSIDER戦績2勝(2KO)
RINGS戦績3勝(3KO)
リングス・ロシア所属

■第1章 私は小谷のレベルにより速く追いついた

ーー今回、小谷直之選手と対戦することについてどう思っていますか?

「小谷選手は五味隆典選手、青木真也選手、川尻達也選手と並ぶ、日本の軽量級の中で素晴らしい選手だと思っています。そして、彼の寝技は世界レベルだと思います。

 経験豊富でもあり、危険な相手だと思いますが、自分にとって良い相手です」

ーー小谷選手の印象は?

「直接的な知り合いではないですが、私は彼を格闘技選手としてとても尊敬しています。

 彼はもうすでに13年もMMAファイターとしてとても高いレベルで試合をしています。彼と同じリングに上がり、戦えることは自分にとって大きな誇りです」

ーー小谷選手はあなたのキャリアを大きく上回る30勝11敗7分という戦績です。このキャリアの差をどのように思いますか?

「小谷選手が自分より経験豊富(キャリア)なのは自分も認めますが、私は彼のレベルにより速く追いついたと認識しています」

ーー小谷選手は寝技が強いですが、寝技にも自信はありますか?

「先ほども話したように、小谷選手の寝技は世界レベルだと思います。彼はポジションがとても綺麗だ。私自身も寝技は出来ますが、スタンドで戦う方が好きです。 観客も、寝技よりそっちの方が好きだと思います(笑)」

ーーどういう試合をしたいと思いますか?

「はっきりとは言えませんが、観客が見て楽しめるような試合をしたいと思います。対戦相手を自分で決めているわけではないので、その時どのような試合になるかは神が決めてくれるでしょう」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

TOP > インタビュー 一覧