TOP > インタビュー 一覧

 9月8日(日)大阪市中央体育館・サブアリーナで開催される「THE OUTSIDER 第27戦~大阪初上陸~」のセミファイナルに出場する“キング・オブ・アウトサイダー格闘彫師”啓之輔。対戦相手への不満、主催者との意見の食い違いなどを理由に、本来アウトサイダー初となる大阪大会に出場する気はなかったというが…。啓之輔を直撃した。 (取材日:2013年8月30日)

PROFILE
啓之輔(けいのすけ)
1983年3月26日、栃木県出身
身長181cm
TEAM YMC栃木所属
※詳細は選手名鑑へ→

■第1章 対戦相手が急遽変更に! それを受けて啓之輔は…

――今回、アウトサイダー初進出となる大阪大会への出場となりますが、東京、横浜での開催と比べて気持ちの面で違いはありますか? 

「場所が違うだけで、今までと何ら変わらないですよ」 

――毎回多くの吉永応援団が来ていますが、大阪にも来るのでしょうか?

「栃木から30名ぐらい行きます。その他にも全国からジムに150枚ほどチケット注文が入っているみたいです」 

――そうなんですか!? 全国に吉永ファンがいるということなんですね。今回、吉永という名字を取ってリングネームが啓之輔になっていますが、何か理由があるんですか。

「大した理由はないです。以前から宇都宮で行われた大会では啓之輔という名前で出ていたので、統一させようと思って名字を取りました」

――当初、アウトサイダーの公式HPの発表では啓之輔選手の対戦相手は、今アウトサイダーで頭角を現してきている朝倉兄弟の兄・ 朝倉未来でしたが、HIBIKI選手に替わりましたね。

「そうですね。よくわからない相手になりました…

 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

TOP > インタビュー 一覧