TOP > ニュース

【K-1】RIZIN参戦アピールの武尊が対戦相手について言及

2015/11/22(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

一夜明け会見に出席したK-1 WORLD GP -55kg王者・武尊

 11月21日(土)東京・国立代々木競技場第二体育館で開催された『K-1 WORLD GP IN JAPAN~THE CHAMPIONSHIP~』の一夜明け会見が行われ、K-1 WORLD GP -55kg王者・武尊(チームドラゴン)が出席した。

 K-1 WORLD GP -55kgタイトルマッチでチャールズ・ボンジョバーニに2R、逆転KO勝ちで王座初防衛に成功した武尊は「昨日はダウンしたので反省点しかないが、逆転できたので良かった。スター性を見せられたかと思う。ダウン取られて焦ったが、逆にテンションが上がって試合が楽しかった」と笑顔で試合を振り返った。

 また、アピールした大みそかに開催されるRIZIN参戦については「相手? 誰でもいいし、ルールも何でもいいぐらい。強い相手の方がアドレナリンが出まくるので、思いっきりテンションの上がる相手とやりたい」とした。

花道で待ち構えていた那須川(左)が武尊(右)に「大みそかで」と対戦を直訴した

 なお、試合後にRISEバンタム級&BLADE-55kg王者・那須川天心(TARGET)が武尊に対戦を直訴した件に関して、前田憲作プロデューサーは「K-1に出たいなら、SNSや直接会場で選手に声をかけるというのでなく、ジムや団体の代表が直訴するのが普通。そこをしっかり間違えないでやってほしいです」とコメントした。

☆11・21大会結果「ゲーオ強し、木村を1RでKOしてリベンジ」

編集部おススメ記事
・那須川天心が武尊に大みそか対戦直訴

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース