TOP > ニュース

【ビッグバン】出場停止の安保に代わり、強打の明戸が参戦

2018/02/15(木)UP

出場停止のTRY HARD GYM所属・安保璃紅に代わり、K-1やKrushで活躍する明戸仁志が参戦

 2月18日(日)東京・ディファ有明で開催される『Bigbang.32』の対戦カード変更が発表された。

 第7試合に予定されていた60kg契約による、安保璃紅(TRY HARD GYM/元Krush-60kg王者)vsMASATO(3POUND STRIKEs GYM/RISEスーパーフェザー級5位)の試合が変更となる。

 2月3日にK-1の緊急記者会見で発表された「TRY HARD GYMの契約違反による出場取り消し処分」を受け、安保璃紅が出場停止。代わりに強打で鳴らしKrushやK-1で活躍する明戸仁志(K-1ジムEBISU)の出場が決定した。試合は同じ60kg契約・3分3R。
 地下格闘技出身で荒々しい攻めが身上のMASATOとは、バチバチの打ち合いが予想される。

対戦相手のMASATO(右)はトリッキーで荒々しい攻めが身上。激しい試合が予想される

 また、同じTRY HARD GYMの松倉信太郎も同様に出場停止。第9試合で松倉との対戦が予定されていた、前Bigbangスーパーウェルター級王者・森本一陽(レグルス池袋)の試合は消滅した。

<対戦カード変更>
▼第7試合 60kg契約 ビッグバンルール 3分3R
明戸仁志(K-1ジムEBISU)
vs
MASATO(3POUND STRIKEs GYM)

【大会・チケット情報】 2・18 谷山ジム「Bigbang・統一への道 其の32」

●編集部オススメ

・K-1出場取り消しの大雅所属TRY HARD GYMが声明を発表

・駿太のBigbang王座初防衛戦が決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース