TOP > ニュース

【ベラトール】ミトリオンvsベイダーの準決勝は10・12大会に決定=ヘビー級王座決定トーナメント

2018/07/11(水)UP

ミトリオン(左)とベイダー(右)が10月12日にヘビー級王座決定トーナメントの決勝進出を争う

 アメリカのメジャー総合格闘技団体『Bellator MMA(ベラトール・エムエムエー)』は、今年1月から開催中の「ヘビー級王座決定トーナメント」について、準決勝のライアン・ベイダー(35=アメリカ)vsマット・ミトリオン(39=同)の日程などを発表した。

 同カードは、10月12日(金・現地時間)アメリカ・コネチカット州アンカスビルのモヒガン・サン・アリーナで開催されるBellator MMAのナンバーシリーズ大会の中で行われることが決まった(大会ナンバーは未定)。

今年5月の1回戦では、キング・モー(下)をわずか15秒でKOしたベイダー(上)

 ミトリオンは今年2月の『Belator 194』でロイ・ネルソンに判定勝ち、ベイダーは5月の『Bellator 199』で“キング・モー”・ラワルに秒殺KO勝ちを収め、それぞれトーナメント1回戦を突破。ミトリオンは4連勝中、ベイダーは5連勝中で、どちらも好調を維持する。決勝に進出するのは果たしてどちらか。

 なお、もう一つの準決勝となるチェール・ソネン(41=アメリカ)vsエメリヤーエンコ・ヒョードル(41=ロシア)の実施日程などについては未定のため、今後決まり次第発表される。

Photo by Bellator MMA

●編集部オススメ

・ライアン・ベイダーがキングー・モーを15秒KO

・ソネンが“ランペイジ”・ジャクソンを破り初戦突破、体重差14kgを跳ね返す

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース