TOP > ニュース

【Krush】連続KOの小倉尚也vs連敗から巻き返しを狙う桝本“ゴリ”翔也

2019/01/30(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

連敗からの脱出を目指す桝本(左)と3連続KOを狙う小倉(右)

 3月30日(土)東京・後楽園ホールで開催される『Krush.99』の記者会見が、1月29日(火)都内にて行われた。スーパー・バンタム級で小倉尚也(24=スクランブル渋谷)vs桝本“ゴリ”翔也(26=K-1 GYM SAGAMI-ONO KREST)が決定。

 小倉は12勝(6KO)6敗2分の戦績で、Krushでの2勝はいずれもKO勝ち。昨年12月、ホームリングのレベルスでも右フックでKO勝ちしており、現在2連続KO勝ちと波に乗る。

 桝本は13勝(7KO)11敗2分の戦績で、昨年10月には「第6代Krushスーパー・バンタム級王座決定トーナメント」に抜擢されたが、1回戦でビクトー・サラビアに延長R判定2-1で惜敗。12月大会では森坂陸にも敗れてこちらは連敗中だ。

 小倉は「3月もKOで勝てたら、と思っています。スーパー・バンタム級のトーナメントに洩れてから、初防衛戦の相手を狙っているので、それの実現への第一歩。実現へ向けていい形で勝ちたい」とタイトル挑戦を見据え、桝本は「しっかり盛り上げて勝って、タイトル戦線にいるKrushの選手とK-1の選手を引きずり降ろして今年中に自分がベルトを巻く」と巻き返しを目指す。

 お互いの印象については、「プレッシャーが強くて攻撃力があるので気を付けます。自分はディフェンスに課題があるのでしっかりしないと。ステップアップするのにいい相手だと思います」(小倉)、「器用というタイプではなく不器用だが、前へ来て気持ちが強い」(桝本)とそれぞれ評した。

 また、小倉が「攻撃力が付いて自分のスタイルが確立してきた。桝本選手とはタイプが似ているので、そういう相手でもどうやって戦うか、そこを見て欲しい。攻めるだけじゃないところを見せられたらと思っています」とアピールすれば、桝本は「自分はいつでもKOを狙う選手なので、そこはブレずにKOを狙っていきたい」とKOにこだわると言い放った。

ともに本戦初出場となる久保(左)と成合(右)

 スーパー・フェザー級では久保一馬(28=FIGHT CLUB 428)とSATORU成合(30=K-1ジム総本部チームペガサス)が対戦。久保は本戦初出場で、成合はKrush初参戦となる。

 成合は「今年の目標は最低でも全勝。KOで勝ちたいと思います。Krushの名の通り相手を壊すような戦いを見てもらいたい」、久保は「この試合に懸ける想いは強いので、どちらかがKOする形になると思います。自分は器用な方ではありませんが、フィジカルの強さと気持ちの強さでアマチュアも勝ち抜いてこれたと思うので、そこを見せてKOしたい」とコメント。

 お互いの印象については「気持ちは強い選手。打たれ強くて前へ出るスタミナがある選手というイメージ」(成合)、「勢いある若手をしっかりパンチで倒していたので、気持ちも強いがパンチも強い印象。自分も戦い方が似ていると思うので試合になればバチバチになる」(久保)とそれぞれ語った。

●編集部オススメ

・特攻野郎・神保克哉と4連勝・藤村大輔が会見から火花バチバチ

・再起戦の大岩龍矢、Bigbang王者・林京平に「倒し甲斐がある」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース