TOP > 試合結果 一覧

【HEAT】ザノリニが豪快KOで世界王座を奪取

2015/11/29(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

アグレッシブな王者サモン(右)に苦戦していたザノリニ(左)だが、右ストレートでKO

HEAT事務局/志村道場/日本拳法同心会館
「HEAT 36」
2015年11月29日(日)愛知・名古屋国際会議場イベントホール

▼メインイベント第4試合 ISKA世界スーパーウェルター級(70kg)タイトルマッチ 3分5R
○ダニロ・ザノリニ(ブラジル/TS Gym/ブラジリアン・タイ/HETAキックルールミドル級王者、RISEウェルター級王者/挑戦者)
KO 1R 2分42秒 ※右ストレート
●フィリップ・サモン(フランス/ISKA世界スーパーウェルター級王者)
※ザノリニが新王座に就く。

※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら 

 1R、身体を揺すりながら前に出てくるサウスポーのサモンはローキック。ザノリニもローを返し、さらにミドル、ハイキック。

 サモンは左右フックからロー、左ストレートからハイキックを飛ばしてくる。

 アグレッシブなサモンのワンツーをもらうザノリニだが、右ハイキックをヒットさせる。サモンの左ストレートに尻餅をつくザノリニ。その後もサモンの左ストレートからのコンビネーションパンチ、右ローに苦しめられるザノリニ。

 パンチで打ち合いを挑んでくるサモンにザノリニの左フックが2度ヒット。それでもサモンは打ち合ってくる。しかし、ザノリニの右ストレートがクリーンヒットし、サモンが棒立ちに。さらに追撃の右ストレートが突き刺さり、サモンは大の字。ザノリニが豪快なKO勝ちでISKA世界タイトルを奪取、場内は大歓声に包まれた。

※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら  


アリ(右)が顔面へのヒザ蹴りでトドメを刺し、天田(左)にTKO勝ち

▼メインイベント第2試合 HEATキックルールヘビー級王座決定戦 3分5R
○プリンス・アリ(イラン/志村道場/第3代HEATキックルールヘビー級王者
TKO 1R 1分15秒 ※セコンドからのタオル投入
●天田ヒロミ(天田フィジカル&ボクシングスクール/初代HEATキックルールヘビー級王者)
※アリが王座に就く。

※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら  

 1R、ジリジリと前に出るアリがジャブと左ローで先制。天田も左右フックで前に出る。アリが後ろ蹴りを放つと天田は左右フックで前に出るが、アリの左のパンチをもらって後退。追撃の左ヒザ蹴りを顔面にもらい、ダウンする。

アリの後ろ蹴りがクリーンヒット。これで天田の動きが止まる

 カウントが数えられたが、先ほどの後ろ蹴りのダメージで天田は腹をおさえて悶絶。
 天田のセコンドからタオルが投入され、アリのTKO勝ちとなった。

※この試合の速報動画(ノーカット)はこちら  


 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧