TOP > ニュース

【DEEP】女王・黒部がROAD FC期待の19歳女子を迎撃

2017/11/07(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

日本の女王・黒部(左)が韓国ROAD FC期待の19歳パク(右)を迎え撃つ

 12月23日(土)東京・ディファ有明で開催される『DEEP 81 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。DEEP女子アトム級王者・黒部三奈(39=マスタージャパン)がパク・ジョンウン(19=韓国)を迎え撃つ。

 黒部は2012年12月に35歳でプロデビュー。チョークスリーパーを得意としており、これまでに12戦10勝3敗の好戦績を残している。昨年は大みそかのRIZIN参戦を目論んでいた石岡をパウンド連打で圧倒した末に判定勝ち。今年2月にスギロックを破ってDEEP JEWELSアトム級王座に就いた。

 6月には韓国のMMA(総合格闘技)ビッグプロモーション『ROAD FC』に乗り込み、元UFCのハム・ソヒ(韓国)とROAD FC女子アトム級王座決定戦を争ったが、3RにTKO負けを喫して今回が再起戦となる。

 対するパクは2013年にアジアサンボ選手権で韓国代表に選ばれた実績を持つ。キックボクシングの大会にも出場し、5戦5勝の戦績。18歳でMMAデビュー戦となった『ROAD FC23』では1階級上の藤野恵美を相手に判定で敗れはしたものの激しい打ち合いを繰り広げ、昨年6月の『VTJ』では元DEEP女子ライト級王者・渡辺久江と引き分けた。

打撃を得意とする大原(左)とテイクダウンが強いデルモ(右)が対戦

 その後、今年3月の『ROAD FC XX』でパク・ナヨウンをKOし、9月の『ROAD FC42』ではハム・ソヒの妹分パク・シオに勝利するなど試合をするたびに成長している。「間違いなくROAD FCの女子選手で今後が期待されてるナンバー1ファイター」と佐伯繁DEEP代表が太鼓判を押す強敵だ。

 また、長身から繰り出す打撃を得意とする大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ)が、元パンクラス・ランカーのガイ・デルモ(GUTSMAN)と対戦。デルモは今年3月、パンクラスからの刺客としてDEEPに乗り込み、現DEEPフェザー級王者・上迫博仁と対戦したが2RにTKO負け。汚名返上を目指して再びDEEPファイターと激突する。

<決定対戦カード>

▼DEEP女子アトム級 
黒部三奈(マスタージャパン)
vs
パク・ジョンウン(TEAM STORONG WOLF)

▼DEEPライト級 
大原樹里(KIBAマーシャルアーツクラブ)
vs
ガイ・デルモ(GUTSMAN)

●編集部オススメ
・成長する39歳・黒部が女王の座に「世界を目指す」
・“恐怖の顔面キッカー”上迫が初防衛戦


【大会・チケット情報】 12・23 DEEP事務局「DEEP 81 IMPACT」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース