TOP > ニュース

【K-1】魔裟斗が注目するヘビー級ファイターはエル・ボウニ

2017/11/20(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

今回のヘビー級トーナメントの見どころを語った魔裟斗

 11月23日(木・祝)さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナにて開催される『K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ヘビー級王座決定トーナメント~』にて、テレビ&ネット中継の解説を務める魔裟斗が同大会の見どころを語った。

「今回の『K-1 WORLD GP』は、新生K-1初のヘビー級トーナメントです。新生K-1はスピードとテクニックが魅力の軽量級、中量級がメインとなっていましたが、ヘビー級の本格化を心待ちにしていたファンの方も多いのではないでしょうか。

 そういう僕自身も、かつてはヘビー級の闘いに魅了された一人です。今回のヘビー級トーナメントは4人の日本人ファイターと、フランス、クロアチア、オランダ、モロッコの強豪が集結しました。

魔裟斗が注目選手としてあげたボウニ(左)は、初参戦で上原をKO(右)している

 その中で、モロッコのイブラヒム・エル・ボウニはヘビー級離れしたスピードと鋭いヒザ、そして上原選手を一撃で倒したパンチと、トータル的に優れていて注目している選手です。日本人エースの上原選手としては、決勝戦まで勝ち上がってイブラヒムにリベンジしたいところでしょう」

 また、スーパーファイト(ワンマッチ)では「前回大会で大雅選手を1RでKOしたスタウロス・エグザコスティディス選手に小宮山工介選手がどう挑むか。そして、城戸康博選手と木村“フィリップ”ミノル選手の対戦が非常に楽しみです」と、2試合を注目カードとしてあげた。

●編集部オススメ
・上原とボウニが一触即発、乱闘寸前に
・上原誠がイライラ爆発寸前、K-Jeeと一触即発に


【大会・チケット情報】 11・23 K-1実行委員会「K-1 WORLD GP 2017 JAPAN 初代ヘビー級王座決定トーナメント」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース