TOP > ライフ 一覧

【ライフ】ゴールドジムが加圧サロンを展開

▲KAATSU CYCLEをPRするゴールドジムのKAATSUガールズ

 6月30日(火)都内にてゴールドジムが「KAATSU WELLNESS SALON」を展開する記者会見が行われた。

 米国FDA(アメリカの食品、医薬品局、医療機器等の安全性の許可、取締りを行う政府機関)に認可されたデバイス「KAATSU CYCLE(かあつ・さいくる)」を使用し、インストラクターの準備が整い次第、国内のゴールドジムに「KAATSU WELLNESS SALON」として専用スペースを設け展開していくことが発表された。

テコンドーの笠原江梨香はゴールドジム社員としてKAATSUガールズとして参加

 従来の加圧機器だと、腕の付け根、または足の付け根に加圧ベルトを巻き、加圧を上げて強く締めたまま筋トレやその他スポーツに使ってきたが、この「KAATSU CYCLE」は加圧ベルトを巻いた後デバイス画面で強度などを設定。加圧(強く締める)と除圧(締めを緩める)を自動的に8回繰り返す。繰り返すごとに強度は少しずつ上がる。この部分の安全性が認められFDAより医療機器として認定された。

 また加圧を開発した佐藤義昭氏は「加圧は血流をコントロールすることで、身体はもちろん、脳や臓器にも新しく血管ができ良い影響があります。またアメリカの大学との研究論文に発表したこととして骨芽細胞が増えることで骨折治療の早期化、骨粗しょう症の改善につながる。今後も健康に対する研究発表をしていけると思う」と語った。

▲ゴールドジムのフランチャイズ事業の創始者ポール・グリムカウスキー氏(左)とTHINKフィットネスの代表取締役・手塚栄司氏(右)

 ゴールドジム・フランチャイズ事業の創始者ポール・グリムカウスキー氏が、米国KAATSU GLOBAL社のKAATSU事業に参画、世界規模のライセンス事業の展開を計画しており、来日したグリムカウスキー氏は「まずは加圧が生まれた日本から展開していきたい」とし、日本でのゴールドジムを展開するTHINKフィットネスの代表取締役・手塚栄司氏は「KAATSU CYCLEで成長ホルモンを高め、それによってどのような結果が得られるのかを実績を積み皆さんに提供していきたい」とした。

左からKAATSU GLOBAL代表 ステーブン・ミュナトス、2人目が加圧開発者の佐藤義昭氏

「KAATSU WELLNESS SALON」はまずは女性専用で年内にオープンし、結果、実績を積みながら徐々に老若男女に提供していく予定。また国内のトレーニングジムや施設に「KAATSU WELLNESS SALON」のフランチャイズ展開を進めていくことも発表された。

関連記事

の続きを読む

【関連リンク】

TOP > ライフ 一覧

イベント日程
2015年6月
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930
≫もっと見る
出場・参加者募集