TOP > ニュース 一覧

【APKF】11・4王者・栄基がタイトルマッチ!挑戦者は8戦負けなしの22歳

2012/10/04(木)UP

 二大タイトルマッチが決定! APKF(アジア太平洋キックボクシング連盟)より、11月4日(日)東京・大森のゴールドジムサウス東京アネックスにて、『THE SUPER KICKBOXING M-152~TNT 4th~』を開催することが発表された。

 メインイベントではAPKFウェルター級タイトルマッチが行われ、王者・栄基(えいき/MTOONG)が挑戦者・虎宇輝(こうき/Y’ZD GYM/APKFウェルター級1位)を迎え撃つ。

 栄基は元NKBウェルター級王者。2度の防衛を果たし“絶対王者”として君臨していたが、所属する団体 APKFが昨年末にNKB(日本キックボクシング=2001年に結成されたキックボクシング機関)から離脱したことで、同王座を返上。その後、APKFの 王者として認定され、今回が初防衛戦となる。対する虎宇輝はY’ZD GYM期待の22歳。2つのドローを挟んで現在8戦負けなし。虎宇輝はこの勢いのまま、念願のタイトルを手にするのか。

 セミファイナルでは、APKFミドル級王座決定戦として涌井忍(CWD/APKFミドル級3位、WPMF日本ミドル級3位)と伸彦N720(エイワスポーツ/WPMF日本ミドル級4位)が対戦する。

Y’ZD GYM/APKF
「THE SUPER KICKBOXING M-152~TNT 4th~」
2012年11月4日(日)東京・ゴールドジムサウス東京アネックス
開場15:30 開始16:00

<全対戦カード>

▼メインイベント(第8試合) APKFウェルター級タイトルマッチ 3分5R
栄基(えいき/MTOONG/APKFウェルター級王者)
vs
虎宇輝(こうき/Y’ZD GYM/挑戦者・APKFウェルター級1位)     

▼セミファイナル(第7試合) APKFミドル級王座決定戦 3分5R
涌井 忍(CWD/APKFミドル級3位、WPMF日本ミドル級3位)
vs
伸彦N720(エイワスポーツ/WPMF日本ミドル級4位)

▼第6試合 50kg契約 2分3R ※ヒジなし
熊井亮介(Y’ZD GYM/APKFジュニア50kg級王者、ドラゴンスタジアム認定50kg級王者、UKF48kg級王者)
vs
調整中

▼エキシビションマッチ 3分2R
トースナー・ノンタチャイ(タイ)
vs
調整中

▼第5試合 スーパーライト級ランキング戦 3分3R
土屋 忍(Y’ZD GYM)
vs
朴 正勝(TeamOJ)

▼第4試合 ウエルター級 3分3R ※ヒジなし
J(TSX)        
vs
内田将仁(SorKlinmee山形)

▼第3試合 ライト級 3分3R
須山 周(Y’ZD GYM)※デビュー戦
vs
SATOSHI(MTOONG)

▼第2試合 スーパーフェザー級 3分3R ※ヒジなし
RYO(TSX)        
vs
山本 渡(SorKlinmee山形)

▼第1試合 スーパーバンタム級 3分3R ※ヒジなし
小野元也(Y’ZD GYM)
vs
中島健一郎(STB JAPAN)

<チケット料金>
SRS席10,000円 RS席7,000円 自由席5,000円 立見3,000円
※当日券は500円増し

<問い合わせ>
Y’ZD GYM=TEL:03-5710-5117

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧