TOP > ニュース

【ニュース】長渕剛が三崎との対談で56歳とは思えない肉体を披露

2012/12/21(金)UP

 長渕が格闘家と共に鍛え上げた肉体を披露!

 12月22日(土)発売の格闘技雑誌『ゴング格闘技』誌にて、長渕剛とそのパーソナル・トレーナーを務めている総合格闘家の三崎和雄が対談を行い、長渕が56歳とは思えない見事な肉体も披露している。

 長渕は今年の5月から開幕した自身の全国ツアー「TSUYOSHI NAGABUCHI RUN FOR TOMORROW HALL TOUR 2012」にパーソナル・トレーナーとして帯同することを三崎に依頼。
三崎は27公演にもおよぶ全国ツアーにおいて、長渕の肉体だけでなく精神性をもケアーし、他の誰にも出来ない役目を担ったという。

 対談では、三崎が長渕のツアーに同行した時のエピソード、三崎の最後の試合となった今年3月のポール・デイリー戦の前に長渕がトレーニングプログラムを組んだなどの秘話を語り合った。
「三崎和雄というファイターの本物性に、俺はいつも心を打たれるよ」と長渕。しかし、10年以上総合格闘技の第一線で戦ってきた三崎のボロボロの身体に気づき、長渕から引退を勧め「剛さんにハッキリと言ってもらえて、改めて心の整理がついたんです」と引退を決意したことを明かしている。

 なお、12月22日(土)東京・後楽園ホールで開催される『DEEP HALEO IMPACT ~三崎和雄引退セレモニー~』では、長渕がリング上から三崎に歌を贈る。

 12・22「DEEP HALEO IMPACT ~三崎和雄引退セレモニー~」の大会スケジュール、チケット情報、対戦カードはこちら

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース