TOP > ニュース 一覧

【ADCC】組み技世界一決定戦に北岡悟が参戦

2013/07/11(木)UP

 10月19日(土・現地時間)20日(日・現地時間)中国・北京にある地壇体育館で開催される『アブダビ・コンバット・クラブ・サブミッションレスリング・ワールドチャンピオンシップ(ADCC世界サブミッション・ファイティング選手権)』に、主催者推薦枠として-77.0kg級にDEEPライト級王者・北岡悟(LOTUS)が出場することが発表された。

 選手層が最も厚いことから“神の階級”と呼ばれる-77.0kg級には、アジア予選で優勝した山田崇太郎(総合格闘技津田沼道場)が出場決定。また、6月のプロ柔術大会『Metamoris Pro II Invitational』で青木真也を倒したヒクソン・グレイシーの息子クロン・グレイシー(ブラジル)が出場を表明している。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧