TOP > ニュース

【戦場】若山龍嗣vs伊藤勇真の軽量級王者対決が決定

2014/09/18(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

 9月28日(日)宮城・サンフェスタ102にて開催される『大震災復興チャリティーイベント戦場13』の全対戦カードが発表された。
 
 これまで宮城県の被災地・石巻にあるドラゴンボクシングスタジアムで行われてきた戦場だが、今大会は仙台に場所を移しての開催。

 メインイベントでは、若山龍嗣(DRAGON GYM)と伊藤勇真(キング・ムエ)が対戦する。若山は8月タイ・プーケットにあるパトンスタジアムで遠征試合を行い、PK-1スーパーフライ級タイトルを獲得。対する伊藤は、タイのメジャースタジアムで試合経験豊富な現役高校生。6月のWPMF日本フライ級タイトル戦では、王者・隼也ウィラサクレックを首相撲で圧倒し念願のベルトを獲得した。パワーの若山か、テクニックの伊藤か。軽量級王者対決を制すのはどちらか。

 また、7月の『戦場12』から始まった8人の新鋭によるDBS初代フェザー級王者決定トーナメントは、勝ち上がった4名による準決勝戦、白岩義也(DRAGON石巻)vs作田良典(GET OVER)、ダイナマイト柿崎(DRAGON 湯沢)vs小野寺紘也(DRAGON)の2試合が決定。

 そして、DBSスーパーバンタム級タイトル次期挑戦者決定戦で沙斗流(ラビカラ)とカズ☆仲村(真樹ジムオキナワ)が激突する。この試合の勝者は12月7日の『戦場14』で裕喜(KIX)の持つタイトルに挑戦する。
  
 その他、プロの試合の前座に『Aリーグ28』を開催。ハイレベルなジュニア対決から始まり、フェザー級ランキング戦やヘビー級ファイトなどがラインナップされている。

DRAGON GYM
「大震災復興チャリティーイベント戦場13」
2014年9月28日(日)宮城・サンフェスタ102
開場14:00 開始14:30

<全対戦カード>

▼メインイベント(第8試合) DBSvsWPMF軽量級王者対決 51.5kg契約 3分5R ※ヒジあり
若山龍嗣(DRAGON GYM/PK-1スーパーフライ級王者、DBSスーパーフライ級王者、前J-NETWORKスーパーフライ級王者)
vs
伊藤勇真(キング・ムエ/WPMF日本フライ級王者)

▼セミファイナル(第7試合) DBS初代フェザー級王者決定トーナメント準決勝戦 3分3R延長1R ※ヒジあり
ダイナマイト柿崎(DRAGON湯沢/RKAフェザー級王者)
vs
小野寺紘也(DRAGON/DBSフェザー級3位)

▼第6試合 DBS初代フェザー級王者決定トーナメント準決勝戦 3分3R延長1R ※ヒジあり
白岩義也(DRAGON石巻/DBSフェザー級2位)
vs
作田良典(GET OVER/DBSフェザー級4位)

▼第5試合 DBSスーパーバンタム級タイトル次期挑戦者決定戦 3分3R延長1R ※ヒジあり
沙斗流(ラビカラ/DBSスーパーバンタム級4位)
vs
カズ☆仲村(真樹ジムオキナワ/元KOSスーパーバンタム級暫定王者)

▼第4試合 ヘビー級 3分3R
岩本義弘(ドスティ/DBSスーパーミドル級3位)
vs
霜田拓悠(DRAGON/DBSアマチュアヘビー級王者)

▼第3試合 DBSフェザー級ランキング戦 3分3R
山本 渡(中川サイルーン道場/DBSライト級7位)
vs
成澤 龍(SRC/DBSフェザー級7位)

▼第2試合 48kg契約 2分2R
佐高 仁(DRAGON湯沢)
vs
平塚温大(DRAGON石巻)

▼第1試合 DBS45kg級王者決定戦 2分2R
阿部晴翔(DRAGON)
vs
赤羽根 烈(フリー)

<チケット料金>
特別RS指定席5,000円 RS指定席4,000円

<問い合わせ>
DRAGON GYM=℡022-291-1966

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース