TOP > ニュース 一覧

【パンクラス】タクミvsナム・ファンのタイトル戦

2014/12/04(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲王者タクミ(左)に元UFCファイターのナム・ファン(右)が挑戦する

 2015年2月1日(日)東京・ディファ有明で開催される『PANCRASE 264』の主要対戦カードが発表された。

 フェザー級キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチとして、第3代王者タクミ(パラエストラ大阪)に同級1位ナム・ファン(アメリカ/パラエストラ八王子)が挑戦する。

 ナムは2010年から2014年にかけてUFCに参戦。ブラジリアン柔術黒帯でありながらプロボクシングでも3勝(2KO)1敗の戦績を持つ。10月大会の初参戦では当時1位の馬場勇気に1Rでチョークスリーパーによる一本勝ちを収めている。

 迎え撃つタクミは約2年ぶり3度目の防衛戦。41歳にして驚異的にビルドアップされた肉体を持ち、打撃・テイクダウン・寝技をバランスよく使いこなすベテランファイターだ。強敵を相手にタイトルを守ることが出来るか。

 参戦が発表されていたウィル“ザ キル”チョープ(アメリカ)の対戦相手は、パンクラス・フェザー級9位・稲葉聡(秋本道場jungle junction)に決定。チョープはフェザー級では異例の194cmの長身を誇り、UFCに参戦経験あり。2013年10月にはタクミにTKO勝ちを収めている。稲葉はテイクダウンして上からの攻撃を得意としており、長身のチョープをマットに寝かせることが出来るか。

 パンクラス・フェザー級2位ガイ・デルモ(GUTSMAN)vs同級7位で第6代修斗世界ライト級王者・田村彰敏(総合格闘技 津田沼道場)の好カードも決定。ガイのパワフルなテイクダウンに田村は得意の打撃でどう対抗するか。

<決定対戦カード>

▼フェザー級キング・オブ・パンクラス・タイトルマッチ 5分3R
タクミ(パラエストラ大阪/第3代フェザー級キング・オブ・パンクラス王者)
vs
ナム・ファン(アメリカ/パラエストラ八王子/パンクラス・フェザー級1位/挑戦者)

▼フェザー級 5分3R
稲葉 聡(秋本道場jungle junction/パンクラス・フェザー級9位)
vs
ウィル“ザ キル”チョープ (アメリカ/JUGGERNAUT FIGHT CLUB)

▼フェザー級 5分3R
ガイ・デルモ(GUTSMAN/パンクラス・フェザー級2位) 
vs
田村彰敏(総合格闘技津田沼道場/パンクラス・フェザー級7位、第6代修斗世界ライト級王者)

▼ライトフライ級(-52.2kg)王者決定トーナメントAブロック 5分3R
1位
宇都木正和(パラエストラ古河)
vs
松永義弘(禅道会新宿道場)

▼ライトフライ級(-52.2kg)王者決定トーナメントBブロック 5分3R
江泉卓哉(総合格闘技道場武門會)
vs
12・21北方vs阿部の勝者

▼フライ級 3分3R
下川雄生(ドラゴンテイルジム/パンクラス・フライ級5位)
vs
神部建斗(ALLIANCE)

▼バンタム級 3分3R
齊藤 曜(和術慧舟會トイカツ道場/パンクラス・バンタム級4位)
vs
コンボイ升水(マルワジム横浜/パンクラス・バンタム級7位)

▼ミドル級 3分3R
一慶(GRABAKA/パンクラス・ミドル級1位)
vs
KEI山宮(フリー)

▼ライト級 3分3R
長岡弘樹(総合格闘技道場DOBUITA/パンクラス・ライト級8位)
vs
網 潤太郎(和術慧舟會/2010年ネオブラッドトーナメントライト級優勝)

▼スーパーフライ級 3分3R
清水俊一(宇留野道場/ハイブリッドファイター)
vs
小宮稔大(パラエストラ八王子) 

▼スーパーフライ級 3分3R
カツオ(K太郎道場)
vs
仙三(FREEDOM@OZ)

▼バンタム級 3分3R                 
なおKING(CORE/パンクラス・バンタム級6位)
vs
藤井伸樹(ALLIANCE/2013年ネオブラッドトーナメントバンタム級優勝)

▽本戦1部
▼ウェルター級 3分3R
マンモス谷部(NATURAL9)
vs
川和 真(禅道会新宿道場)

▼ライト級 3分3R
林 源平(HEAT)
vs
小林 裕(U-FILE CAMP)

▼フェザー級 3分3R
近藤孝太(ハイブリッドレスリング山田道場)
vs
河村康博(和術慧舟會AKZA/2014年プロ昇格トーナメント優勝)

▼バンタム級 3分3R
合島大樹(GUTSMAN)
vs
井関 遼(GRABAKA) 

【大会・チケット情報】 2・1 パンクラス 「PANCRASE 264」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧