TOP > ニュース 一覧

【LION FIGHT】ロスと対戦する大和哲也、完封勝利宣言

2015/03/24(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

 3月27日(金・現地時間)アメリカ・ロサンゼルス郊外にあるPachange Resort and Casinoで開催される『Lion Fight 21』で前WBCムエタイ・インターナショナル・スーパーライト級王者ケビン・ロス(アメリカ)と対戦するWBCムエタイ世界スーパーライト級王者・大和哲也(大和)の試合直前コメントが、主催者を通じて発表された。

 19日の夜に日本を出発し、早めに渡米したという大和。「16時間時差があっていつも時差ボケがヒドいんです。1週間前に入って、向こうの環境とか気候に慣れようと思いました。アメリカの空気を吸いながら調整した方が地に足が着くイメージがあります」。

 ロスとは2013年9月「Lion Fight 11」で対戦し、大和が判定2-1の僅差で勝利。今回はロスが保持するライオン・ファイト世界スーパーライト級王座に挑戦するが、「前回はヒジでいっぱい切って、そのダメージ差で勝った感じですけど、今回はきっちり力の差を見せつけて勝ちたいという気持ちがあります。ロスは強い選手ですけど、スピードでもパワーでもテクニックでも、全てにおいて自分が上回って勝ちたい。綺麗に戦って、スマートな戦い方で完封して勝ちたいです」と差を見せつけて勝つという。

 そして、「僕はこれでライオン・ファイトのチャンピオンになって、ムエタイでアメリカン・ドリームを掴むのが目標です。今回獲れば、必然的にライオン・ファイトではまた試合を組んでくれると思うし、他のところからもオファーがあると思うので、これをきっかけにまた海外で試合ができればと思います。5月の試合はWBCとライオン・ファイトのベルトを掲げて入場するので楽しみにしていてください」とファンにメッセージを送っている。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧