TOP > ニュース

【Krush】完全復活誓う大和哲也にジェンホイは「アグレッシブに攻める」

2018/08/18(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

再起戦を地元・名古屋で迎える大和(左)。ジェンホイ(右)を迎え撃つ

 8月18日(土)名古屋国際会議場イベントホールにて開催されるキックボクシングイベント『Krush.92~in NAGOYA~』の前日計量&記者会見が、17日(金)名古屋市内で行われた。

 第5試合で対戦する、元WBCムエタイ世界スーパー・ライト級王座・大和哲也(30=大和ジム)は64.9kg、2017英雄伝説アジアチャンピオンシップ64kg級王者ツイ・ジェンホイ(21=中国)は64.8kgで、それぞれスーパー・ライト級のリミット65.0kgをクリアー。

 大和は地元・名古屋での試合について「今回は名古屋ということで、東京の試合では計量の日に移動があったりするのですが、調整の方もストレスなく最後の水抜きも今日の午前中にやれました。今回で57戦目ですが、またいろいろと調整方法など自分なりに勉強になることがありました。まだ試合はしてないですが、良い感じで調整も出来て既に収穫があったなと思います」と、ベストコンディションであるとともに新たな発見があったという。

昨年の名古屋大会では、2RでKO勝ちした大和

 対戦するジェンホイについては「凄く良いファイターだと思っているので、明日は本当に良い試合になると思います」と話し、「前回の敗戦(K-1で野杁正明にKO負け)からの復帰戦になるので、強い大和哲也が帰って来たというところを見せられるように、しっかりといいパフォーマンスを出したい」と、完全復活を誓う。

 また、「今日の会見にも遠方から来られている方もいらっしゃると思いますし、せっかく名古屋に来られたので、まずは名古屋を満喫して帰っていただきたいと思います。名古屋名物だったりいろいろなものを食べて飲んで楽しんでいただいて、最後に試合を見て楽しんで帰ってもらえるように。僕自身としては後半3試合が日本vs中国になるので、先鋒戦としてしっかり勝って次につなげたいなと思ってます」と、しっかりと名古屋をアピールした。

 対するジェンホイは「自分ではパンチが強い選手だと思っているので、アグレッシブに前に出て、相手を攻める姿勢を皆さんに見ていただきたい。アグレッシブに攻めて、見ているファンの期待を裏切らない試合をする」と、大和を相手に攻めの姿勢を見せると意気込んだ。

【大会・チケット情報】 8・18 Krush実行委員会「Krush.92」

●編集部オススメ

・大和哲也が地元名古屋で再起戦「KOを狙って最高の試合がしたい」

・野杁、大和、KANAが名古屋でKO競演=昨年の名古屋大会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース