TOP > ニュース 一覧

【KNOCK OUT】北野克樹、水落洋祐との激闘勝負を「逃げるつもりない。KOで勝つ」

2018/10/03(水)UP

多彩な蹴り技を得意とする北野がKNOCK OUTデビュー

 10月7日(日)東京・後楽園ホールにて開催されるキックボクシングイベント『KNOCK OUT 2018 cross over』に、WBCムエタイ日本統一スーパーライト級王者・北野克樹(22=NJKF誠至会)が参戦する。
 
 対戦相手は元REBELS65kg級王者・水落洋祐(34=はまっこムエタイジム)。ここ最近の12試合のうち、11試合が勝っても負けてもKO・TKOという激闘派だ。

左フックで元ルンピニー王者をKOする水落

 北野は水落の印象を「パンチが強く、気持ちも強くて絶対に下がらない」とし「今回も打ち合いに来ると思いますが、逃げるつもりはありません」と激闘を真っ向受けて立つ。
 
 水落の圧力と強打について北野は「僕にも秘策はあります。今回は第1試合ということなので会場の雰囲気を変えるのは僕次第。KO勝ちして僕が一発目から盛り上げていきます」とKO勝利宣言。
 

元WMC世界王者・タップロンの頚動脈に左ハイをヒットさせる北野

 北野は現在4連勝中だが「ここ最近はずっと強い選手とやってきて、勝ち方がわかってきました」と自信に溢れる。「水落選手は70戦ぐらい戦績がありますが、かなり自信があります。今までにやったことのないタイプとやることになるでしょうね」と水落のペースを崩し勝利すると予告する。

 北野はKNOCK OUT初出場で「僕は14勝のうち8KOしていて、足技に凄く自信があります。倒せる足技がいくつかあるのでそれを見せていきたいですね」と3歳から始め、ジュニア全日本王者にもなった極真空手仕込みの多彩な足技をアピール。

スーパーライト級の王座を狙う

 ライバル視している選手として「シュートボクシングの海人選手とやりたいですね。海人選手を倒してスーパーライト級には僕がいるんだぞというのをアピールしたいと思います」と、今年8月KNOCK OUT初代スーパーライト級王座に就いた不可思にTKO勝ちしているシュートボクシング日本スーパーライト級王者・海人の名前を挙げる。

 意気込みとして「ここでしっかり勝って、スーパーライト級のベルトを獲りたい。瞬きは厳禁でお願いします」と、勝負の瞬間を見逃さないでほしいとアピールした。

【大会・チケット情報】 10・7 キックスロード「KNOCK OUT 2018 cross over」

●編集部オススメ

・北野克樹が衝撃の2連続KOで1DAYトーナメント制覇

・WBCムエタイ統一王者の北野克樹が参戦、元5冠王水落洋祐と対決

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧