TOP > ニュース 一覧

【シュートボクシング】モハン・ドラゴンら出場の5.23名古屋大会が延期決定

2021/05/17(月)UP

『SHOOTBOXING 2021 YOUNG CAESER CUP CENTRAL #27 “DEAD or ALIVE”TKO COVID 19』ポスター (C)SHOOT BOXING

 5月23日(日)愛知・ホテルプラザ勝川で開催される『SHOOTBOXING 2021 YOUNG CAESER CUP CENTRAL #27 “DEAD or ALIVE”TKO COVID 19』の延期が発表された。

 新型コロナウイルスの感染が拡大している状況及び愛知県、全国各地での緊急事態宣言の発令を受け、シュートボクシング協会とSB協会中部事務局、開催地との協議を重ねた結果、延期決定となった。新しい日程は調整中で、決定次第発表される。

 同大会では、Bigbangウェルター級王者で元MA日本スーパーライト級王者のモハン・ドラゴン(ネパール/士魂村上塾)と、SB日本スーパーウェルター級4位のイモト・ボルケーノ(グラップリングシュートボクサーズ)の対戦などが予定されていた。

 シュートボクシング協会は「ウイルスがもたらす未曾有の危険を顧みず興行を強行することよりも、選手の皆様やスタッフの皆様、何よりご来場されるお客様とその先にある国民の皆様の健康と安全を最優先に考え、一連のウイルス騒動が落ち着き問題なく日本国内でイベントが開催出来る様になった際に実施したいと思います」と声明を発表している。

うなり声を上げながらフックを振り回すモハン(2021年4月)

<シュートボクシング協会より>
 観戦を楽しみにしていただいておりました皆さまに、深くお詫びを申し上げます。新しい日程はただいま調整中ですが、決定次第お知らせ致します。新日程のイベントは現在お持ちのチケットをお使いいただき入場可能の予定です。お捨てにならないようご注意ください。チケットの払い戻しも可能です。払い戻し方法につきましては、決まり次第ご案内致します。何卒、ご理解とご協力賜りますようお願いいたします。

●編集部オススメ

・【シュートボクシング】“倒し屋”モハン・ドラゴンが連続参戦、新鋭イモト・ボルケーノと激突=5.23愛知

・【K-1】延期の5.23大田区大会は横浜武道館に変更し5.30に決定、Krush後楽園と同日開催

・【RIZIN】5.30大阪大会は6.27に延期「選手の背中を押すのはファンの声援」無観客避ける

・5.5「DEEP」「DEEP JEWELS」が緊急事態宣言により6.20に延期

・【チャクリキ】シバター、青木真也、佐藤嘉洋ら参戦の5.29愛媛大会が市の要請で中止に=感染予防のため

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧