TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】5.30大阪大会は6.27に延期「選手の背中を押すのはファンの声援」無観客避ける

2021/05/12(水)UP

6.27に延期宣言、会見する榊原代表
(C)RIZIN

 5月30日(日)に開催を予定していた『RIZIN.29』(丸善インテックアリーナ大阪は6月27日(日)に同会場のまま延期となる。
 本日12日正午から行われたリモート会見に榊原代表が出席「今日から緊急事態宣言が延長になりました。ファンの皆さん、選手とともにこの難局を乗り越え、何とか継続していきたい」と現在の状況を説明。
 そして「5月30日の大阪大会を6月27日(日)に延期します。選手、関係者の皆さんにご相談をしました。月末に調整している選手は1ヶ月伸びてしまいますが、快く受け入れて頂きました」と感謝した。

 大阪府は緊急事態宣言の延長期間中は、物産展をはじめ、コンサートやスポーツイベントも規模にかかわらず無観客を要請している。
 無観客開催の選択肢はあったが「選手の背中を押すのはファンの声援」と無観客開催は避けた。

 チケットは販売を続け、払い戻し対応は18〜24日までイープラス、ぴあ、ローソンの各プレイガイドにて行う。

 本大会はキックボクシングのワンナイトトーナメントが目玉。一回戦となる準決勝ではK-1で活躍した皇治(31=TEAM ONE)vs元ラジャダムナン王者の梅野源治(32=PHOENIX)。2019年RISEワールドシリーズ世界王者の白鳥大珠(25=TEAM TEPPEN)vs.NKB2階級制覇の髙橋亮(25=真門ジム) が対戦する。

▶︎次ページは榊原代表が延期を宣言した会見映像

●編集部オススメ

・【RIZIN】キックトーナメント開催決定、1回戦は皇治vs梅野源治、白鳥大珠vs髙橋亮に=5.30大阪

・【RIZIN】皇治と白鳥大珠が挑発合戦、皇治「天心のカバン持ち君」白鳥「知名度でマウントばかり取ってくる」

・【RIZIN】6.13東京ドーム  朝倉未来がKO宣言「必ず倒す!」、対するクレベルはKO負けゼロで驚異の一本勝ち率(選手データあり)

・アウトサイダーが若かりし朝倉未来のKO集を公開、豪快フックで吹っ飛ぶ、頭から落ちる危険なKOも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧