TOP > ニュース 一覧

【RIZIN】那須川天心の相手”ミスターX”は誰か、魔裟斗、亀田兄弟? 内山高志は久々に練習を開始

2021/06/09(水)UP

那須川天心の3人目の相手は誰になるのか

 6月13日(日)に東京ドームにて開催される『RIZIN.28』で那須川天心(22=TARGET/Cygames)の”1対3マッチ”『那須川天心vs3人スペシャルマッチ』の対戦相手3名が、昨日8日に発表され、1試合目は大﨑孔稀(21=OISHI GYM/WMC日本スーパーフライ級王者)、2試合目は年末にシバターと対戦した元Krush王者のHIROYA(29=TRY HARD GYM)。
 そして3試合目はミスターXとされた。ルールは、蹴りを禁じ足を使わないボクシングに準じたルールだ。ただし、ボクシングで禁止されているバックハンドブローや天心の得意なスーパーマンパンチは有効だ。

【動画】何と内山高志が久々のミットトレーニングを開始

 榊原代表はこのミスターXについて「すでに口説き、驚いてくれる相手。蹴りが封印されて一気に面白くなる」とお茶の間を意識した相手と語った。せっかく地上波ゴールデンで、お茶の間の皆さんも意識して興味を持ってもらえる相手という。これは果たしてボクサーか、MMA選手か、それともキックレジェンドか。

 このミスターXのネットでの予想に多かったのはシバター、ボクシングに転向した元K-1王者の武居由樹、MMA枠では五味隆典、レジェンド枠では元K-1王者の魔裟斗、元ボクシング王者の内山高志や亀田興毅、亀田大毅などだ。

現役さながらのキレのあるパンチを放つ内山(今年2月LEGENDにて)

 榊原代表は、蹴りが封印されて一気に面白くなると言ったように一般に知られているボクサーの可能性がある。お茶の間を意識したというように、それとネット予想を当てはめると内山高志か亀田兄弟か。

 内山のSNSを見ると、5月15日に「レジェンド以来のトレーニング、2分4ラウンド、酸欠によりドクターストップ負け…」とミット打ち動画を披露している。内山は今年2月『LEGEND』にて日本スーパーフェザー級王者・坂晃典(仲里)とバチバチのスパーリングを3R行いボディを効かせた。1Rだけなら現役さながらのパフォーマンスを出すだろう。

 なお仮に1試合目から天心がKO負けしてしまえばそれで試合終了。ミスターXの出番は無くなるという。

▶︎次ページは【動画】内山高志が久々のミットトレーニングを開始

●編集部オススメ

・【LEGEND】内山高志、4年ぶり衰えぬ強烈パンチで現役日本王者のボディえぐる

・【テレビ】6.13「RIZIN 東京ドーム大会」のTV放送・配信・生中継情報

・【ボクシング】内山高志「井上尚弥との対戦を承諾していた」もし闘うなら

・シバターがローガン・ポールに「RIZINと契約したらしいな、格闘技やめとけ」と一刀両断

・【フォト】RIZINアンバサダー、くるみ1st写真集 特別公開写真(全11点)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



TOP > ニュース 一覧