TOP > ニュース 一覧

【テレビ】“フェフ姉さん”が初勝利目指し再びキックのリングで打ち合う!”強烈キャラ”両親も応援 =1日よる

2022/01/01(土)UP

フェフ姉さんが初勝利を目指し再び試合に挑む

 関ジャニ∞村上信五とマツコ・デラックスが司会の日本テレビ系『月曜から夜ふかし』の元日スペシャル『元日から夜ふかし』が、本日1日(21時〜)より放送される。
 そこでこの番組では人気コーナー、キックボクシングに挑戦する“フェフ姉さん”こと奥野愛央衣のキックボクシング密着企画も放送される。

【フォト】顔面にモロに被弾するフェフ姉さん、ピンチを克服し初勝利なるか

 もともとフェフ姉さんは活舌が悪いため、「フェス」を「フェフ」と発音して人気が急上昇。TOEIC受験、婚活など様々な企画に挑戦して負けず嫌いなところを全面に押し出して、お茶の間に笑いを提供してきた。

 20年8月の同番組の特番でキックボクシングに挑戦することを表明し、トレーニング開始4ヶ月でアマチュア大会に出場し、昨年の元日SPで放送されたが結果は判定負け。半年前の昨年7月に再挑戦したが最強中学生に返り討ちにあっていた。腕立て伏せが1回もできないほどの体力だったが、バンゲリングベイの新田明臣代表を筆頭にトレーナー陣が稽古をつけて、見違えるような体力をつけた。

フェフ姉さん(左)のローキックと対戦相手のローキックが同時にヒット

 新田代表は、五輪柔道銅ダリア・ビロディド(21=ウクライナ)のようになってほしいと“強く美しく”をテーマに美容サロン代を投資。キックボクシングと美容に全力で取り組み、別人のようになった彼女。昨年9月(放送は昨年10月)にはイノベーション認定のキックアマチュア大会に出場し、諦めない戦いを見せお茶の間を感動させるも結果は判定負け。放送はそこで終わっている。

顔面にモロに被弾するフェフ姉さん、ピンチを克服し初勝利なるか

 しかし確実に実力はついている。実はその試合の2週間後の10月、プロとアマが合同開催される格闘技イベント『KROSS OVER』に再び試合に挑戦していた。

 リングに立つと緊張でこれまで学んだことも忘れてしまうというフェフ姉さん、短いスパンの試合は、その緊張を克服するにた代表の作戦だというが、果たしてフェフ姉さんの初勝利なるか。その模様をこの元旦スペシャルで放送する。
 また、フェフ姉さんの両親が初登場。両親の娘に負けない強烈キャラにも注目だ。

[フェフ姉さん,フェフねぇさん、フェフねえさん、月曜から夜ふかし]

●編集部オススメ

・テレビで人気沸騰のキックボクサー“フェフ姉さん”、ビロディドのように美しく、強くを目指し奮闘中

・【RIZIN】衝撃の番狂わせ!シバターが元K-1王者・久保優太に一本勝ち、「ざまぁみろ! ユーチューバーは強い」と大絶叫

・ブラジル“坊主”女子ファイター、衝撃のハイキック19秒殺KO!ダウン相手に無慈悲な追撃パウンドも

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧