TOP > ニュース 一覧

テレビで人気沸騰のキックボクサー“フェフ姉さん”、ビロディドのように美しく、強くを目指し奮闘中

2021/10/13(水)UP

新田代表(右)とフェフ姉さんこと奥野愛央衣(写真提供:バンゲリングベイ)

 “フェフ姉さん”こと奥野愛央衣が人気沸騰中だ。 10月11日に日本テレビ『月曜から夜更かし』で、彼女がキックボクシングの試合に挑戦する姿が放映された。奥野は現在、キックボクシングジムのバンゲリングベイで練習しており、キックボクサーとしてデビューしている。

【動画】フェフ姉さんが猛特訓、ハイキックでKO負け、新田代表とミット打ちの映像

 もともとフェフ姉さんは活舌が悪いため、「フェス」を「フェフ」と発音して人気が急上昇。TOEIC受験、婚活など様々な企画に挑戦して負けず嫌いなところを全面に押し出して、お茶の間に笑いを提供してきた。

 昨年8月の同番組の特番でキックボクシングに挑戦することを表明し、4ヵ月後にアマチュア大会に出場したが判定負け、今年7月に再挑戦したが最強中学生に返り討ちにあっていた。腕立て伏せが1回もできないほどの体力だったが、バンゲリングベイの新田明臣代表を筆頭にトレーナー陣が稽古をつけて、見違えるような体力をつけた。今年9月にはイノベーション認定のキックアマチュア大会に出場するなど、過酷な練習も重ねる。

 さらに新田代表は、五輪柔道銅ダリア・ビロディド(21=ウクライナ)のようになってほしいと“強く美しく”をテーマに美容サロン代を投資。先日の放送ではキックボクシングと美容に全力で取り組み、別人のようになった彼女が最後まで試合を諦めない様子が映像化された。試合には負けてしまったものの、大事な人の前で見せなかった涙を流し、感動のフィナーレ。今後は、初勝利を目指すという。

 彼女の成長を見守る新田代表は、「最初はどこまで本気なのか心配でしたが、すごく真面目なので安心しました。ローキック、ボディブローが強く、器用ではないんですが、昔の僕のようだなと思いました。特番の続編があるようなので、放送まで楽しみにしていてください」とコメント。果たして、彼女の初勝利は見られるのだろうか⁉

▶︎次ページ:【動画】フェフ姉さんがハイキックでKO負け、猛特訓と新田代表とミット打ちの映像

●編集部オススメ

・美女柔道家ビロディドが21歳に、胸上のセクシー素肌に和風ペイント

・【写真18点】ビロディド、水着姿や貴重な自己紹介動画も=柔道女子48kg級

・澤田めぐみ、ビキニ姿のバキバキ腹筋で優勝が話題、この腹筋の作り方とは

・美人空手家の長野じゅりあ、ビキニでドキドキのグラビア初体験=清水希容の元ライバルで世界優勝経験も

・【テレビ】キン肉マンの実写化ドキュメントに主演の眞栄田郷敦「今夜スタート!屁のつっぱりはいらんですよ」=10.8よる

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」、「」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧