TOP > ニュース 一覧

【ジャパンキック】永澤サムエル、瀧澤博人ら王者、タイの元ラジャダムナン王者らと日泰対抗戦で激突

2022/02/20(日)UP

永澤サムエル聖光(左)が、元MAX MUAYTHAI王者のパランラックと対戦

 3月20日(日)新宿FACEにて開催されるジャパンキックボクシング協会主催『KICK Insist 12』の全試合順が発表された。

 昼夜二部制でそれぞれ7試合が行われ、夜の部のダブルメイン(1)にはジャパンキック ライト級王者でWBCムエタイ日本統一ライト級王者の永澤サムエル聖光(ビクトリー)が、元MAX MUAYTHAI 61.5kg王者パランラック・FELLOW GYM(タイ/FELLOW)と対戦する。

ローキックで攻める永澤

 永澤はパワフルなパンチとヒジを使うパワーヒッター。20年1月にジャパンキックライト級王座を獲得。同9月にはNJKF王者・鈴木翔也を下し、WBCムエタイ日本統一ライト級を奪取。1年の間に二冠を手にした。今月2月12日には健太に判定勝利しWBC王座を防衛している。

 対するパランラックは元MAX MUAYTHAI 61.5kg王者。その実力の通り、16年6月にNJKFのリングで後にWBCムエタイ日本統一スーパーライト級王者となる北野克樹を相手に完勝を収めている。しかし昨年9月にシュートボクシングに参戦しSB日本スーパーフェザー級王者の笠原弘希にKO負けを喫している。今回、再起へ永澤を下すことができるか。

瀧澤博人(左)が、元ラジャ王者ガイヤシット・HIKARIMACHIと対戦

 夜の部のダブルメイン(2)にはWMOインターナショナルフェザー級王者・瀧澤博人(ビクトリー)が元ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級王者ガイヤシット・HIKARIMACHI(タイ)と対戦する。

 瀧澤はこれまで新日本キックバンタム級王者、20年11月にはWMOインターナショナル・フェザー級王座を獲得。前戦の昨年11月のジャパンキック興行ではルンピニースタジアム フライ級&バンタム級の元王者を判定3-0で破っている。この勢いで、今回の元ラジャダムナン王者にも勝利が期待される。 

ジャパンキックボクシング協会
『KICK Insist12』
2022年3月20日(日)新宿FACE

(第2部)開場17:30  試合開始18:00
▼ダブルメインイベント2(第7試合) 日泰国際戦 57.5kg契約3分5R
瀧澤博人(ビクトリー/WMOインターナショナル フェザー級王者)
vs
ガイヤシット・HIKARIMACHI(タイ/元泰国ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級王者)

▼ダブルメインイベント1(第6試合)  日泰国際戦  62.5kg契約3分5R
永澤サムエル聖光(ビクトリー/WBCムエタイ日本統一ライト級王者、ジャパンキック ライト級王者)
vs
パランラック・FELLOW GYM(タイ/FELLOW/元MAX MUAYTHAI 61.5kg王者)

▼セミファイナル(第5試合) ジャパンキック ライト級ランキング戦3分3R
睦雅(ビクトリー/ジャパンキック ライト級1位)
vs
貴政(治政館/同級4位)

▼第4試合 58kg契約3分3R
櫓木淳平(ビクトリー/ジャパンキック フェザー級1位)
vs
眞斗(KIX)

▼第3試合 ミネルヴァ ピン級次期挑戦者決定戦2分3R
藤原乃愛(ROCK ON/ミネルヴァ ピン級6位)
vs
撫子(GRABS/同級5位)

▼第2試合 54.5kg契約3分3R
樹(治政館/ジャパンキック バンタム級4位)
vs
宮坂桂介(ノーナクシン東京)

▼第1試合 ジャパンキック ウェルター級3分3R
山内ユウ(ROCK ON)
vs
正哉(誠真) 

(第1部)開場13:30  試合開始14:00
▼メインイベント(第7試合) WMOインターナショナル ミドル級王座決定戦3分5R
今野顕彰(市原/ジャパンキック ミドル級王者)
vs
シュートンBKK(タイ/元パタヤスタジアム フェザー級王者)

▼セミファイナル(第6試合) 女子57kg契約2分3R
浅井春香(KICKBOX/ミネルヴァ スーパーバンタム級&J-girlsフェザー級王者)
vs
寺西美緒(GET OVER)

▼第5試合 ジャパンキック ウェルター級ランキング戦3分3R
政斗(治政館/ジャパンキック ウェルター級1位)
vs
ダイチ(誠真/同級2位)

▼第4試合 フェザー級3分3R
皆川裕哉(KICKBOX/ジャパンキック フェザー級2位)
vs
大脇 武(GET OVER/WBCムエタイ日本フェザー級8位、DBSフェザー級王者、RKAフェザー級王者)

▼第3試合 ライト級3分3R
興之介(治政館/ジャパンキック ライト級3位)
vs
旭野 穂(野良犬道場/KROSS OVER−60kg初代王者)

▼第2試合 ジャパンキック フライ級3分3R
拓真(治政館)
vs
花澤一成(市原)

▼第1試合 ジャパンキックvs INNOVATION交流戦 ライト級3分3R
古河拓実(KICKBOX)
vs
渡辺雄太(マイウェイ/INNOVATIONライト級9位)

●編集部オススメ

・【NJKF】永澤サムエル聖光が“キラーロー”で健太を下し防衛成功、前田浩喜が大輔を下し3階級制覇

・ロッタンの激痛ローキック、“最高峰”タワンチャイのハイキックKO!ONEがムエタイ壮絶KO映像集を公開

・【Krush】”美腹筋”ビキニで計量パスの菅原美優、名前由来の山本美憂と対談しV2戦へ意気込み

・【RISE】元西武・相内にKO勝ちの”44歳”元Jリーガー安彦考真「RIZINに最後立ちたい」1日3時間、50本ダッシュの猛練習も

・元仮面女子・川村虹花、割れた腹筋と”美ボディ”で筋トレ「SASUKEまで頑張る」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る

TOP > ニュース 一覧