TOP > 試合結果 一覧

【BRAVE FIGHT】エドモンド金子が長谷川秀彦を秒殺

2013/07/13(土)UP

▲金子(左)が長谷川(下)を秒殺した

BRAVE GYM
「BRAVE FIGHT Vol.4~ビアガーデンMMA大会~」
2013年7月13日(土)東京・新木場1st RING

▼メインイベント プロフェッショナルMMAルール 72kg契約 5分2R
1R 1分25秒 TKO
○エドモンド金子(BRAVE)
TKO 1R1分25秒 ※スタンドパンチ→パウンド
●長谷川秀彦(アカデミア・アーザ)

 DREAMやリングスで活躍するプロMMA(総合格闘技)ファイターの宮田和幸が代表を務めるBRAVEジムが、定期的に開催している自主興行『BRAVE FIGHT』の第4回大会が開催された。

 メインイベントでは、エドモンド金子(BRAVE)と長谷川秀彦(アカデミア・アーザ)が対戦。両者は6月15日に後楽園ホールで開催された『DEEP CAGE IMPACT 2013 in KORAKUEN HALL』で対戦するはずだったが、前日計量前に長谷川が交通事故に遭ったため欠場。試合中止となっていた。

 仕切り直しの一戦は、金子が右フックで倒れた長谷川に上からパンチを落とし、1Rわずか1分25秒でTKO勝ち。金子はMVP賞10万円とKO賞をダブル受賞した。


▼第6試合 フェザー級 5分2R
○芦田崇宏(BRAVE)
判定2-0
●ケンヤ(クラブバーバリアン)


▼第5試合 フライ級 5分2R
△鈴木隼人(BRAVE)
ドロー 判定1-0
△清田秀樹(キングダムエルガイツ)
※両者がベストバウト賞を獲得。


▼第4試合 バンタム級 5分2R
2R 判定3:0
○金田翔太郎(BRAVE)
判定3-0
●森下秀二(CB IMPACT)

▼第3試合 フェザー級 5分2R
○岸 幸生(トイカツ道場)
判定3-0
●清嶋文也(BRAVE)

▼第2試合 アマチュアMMAルール バンタム級 5分1R
1R判定0:3
○伊藤理夫(PUREBRED 大宮)
判定3-0
●鈴木 真(BRAVE)

▼第1試合 女子キックルール55kg契約 2分3R
○渡辺陽子(BRAVE)
TKO 3R25秒 ※パンチ連打
●石井英子(MONSTAR GYM)

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

 

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > 試合結果 一覧