TOP > 試合結果

【UFC】佐々木憂流迦、無念の1R一本負けで4勝5敗に

2018/11/18(日)UP

佐々木(上)の背後からチョークを極めるパントーハ(下)

Ultimate Fighting Championship
「UFC Fight Night 140」
2018年11月17日(土・現地時間)アルゼンチン・ブエノスアイレスのパルケ・ロカ・アリーナ
Photo by Alexandre Schneider/Zuffa LLC/UFC

▼フライ級 5分3R
○アレクサンドル・パントーハ(28=ブラジル/UFC世界フライ級10位)
一本 1R 2分18秒 ※リアネイキドチョーク
●佐々木憂流迦(ささき・うるか/29=フリー/元修斗環太平洋バンタム級王者/UFC世界フライ級14位)

 佐々木は2013年1月に修斗環太平洋バンタム級王座を獲得した実績を持ち、国内での戦績は17勝1敗2分という実力者だ。14年8月から参戦しているUFCでの戦績は現在4勝4敗のイーブン。今年6月の再起戦でジェネル・ラウザから得意のチョークスリーパーで一本勝ちを収め、今大会で勝ち越しを目指す。

 対戦相手のパントーハは昨年1月からUFCに参戦。今年1月の3戦目で初黒星を喫したが、5月の再起戦ではブランドン・モレノに判定勝ちし、UFCでの戦績を3勝1敗としている。

 1R、開始早々にアグレッシブな打撃の交換からパントーハがタックル。佐々木はこれをがぶって潰し、そのままグラウンド勝負にも付き合う。パントーハの三角絞めと腕十字にヒヤッとする場面もあったが、佐々木は脱出して上からパウンド。

 しかし、今度はパントーハが足関節技から佐々木の背中を取ってすかさずチョークに捕らえる。これがしっかりと極まってしまい、佐々木は苦痛の表情を浮べながら無念のタップアウト。直後に佐々木はマットを拳で叩き付け、悔しさを表した。

 パントーハがリアネイキドチョークで佐々木に1Rで一本勝ち。佐々木は連勝を逃し、UFC戦績は4勝5敗となった。


ポンジニッビオ(左)はマグニー(右)をケージ際まで追い込んでパンチを入れる

▼メインイベント ウェルター級 5分5R
○サンチアゴ・ポンジニッビオ(32=アルゼンチン/UFC世界ウェルター級10位)
KO 4R 2分36秒
●ニール・マグニー(31=アメリカ/UFC世界ウェルター級8位)

 UFC世界ウェルター級10位のポンジニッビオが母国アルゼンチン開催の大会で、同級8位のマグニーをメインイベントで迎え撃った。

 ポンジニッビオは2015年6月のロレンツ・ラーキン戦をTKO負けで落とした後は6連勝と復活。対するマグニーは昨年9月の試合で元UFC世界ライト級王者ハファエル・ドス・アンジョスに一本負けしたが、その後は2連勝している。

 1R、左右にステップして動き続けるマグニーに対し、ケージ際に追い込むようにプレッシャーをかけていくポンジニッビオ。マグニーがケージを背負うと、ポンジニッビオはワンツーと右ローを蹴る。左ジャブを被弾したか、マグニーはしきりに右目を気にする仕草。終了間際にはポンジニッビオがマグニーにパンチのラッシュも浴びせた。

 2R、巻き返したいマグニーは左ジャブを積極的に突いていくが、ポンジニッビオに強烈な右ローを叩き込まれるたびに転倒してしまう。ポンジニッビオも左目の付近から出血。終盤にはポンジニッビオの左ジャブでマグニーは一瞬腰が落ちる場面があった。

 3R、ポンジニッビオの右ローでついにマグニーが片足立ちになる。マグニーは痛めた右目もポンジニッビオに左ジャブで突かれて苦しそうな表情。

 4R、ポンジニッビオは容赦なく右ローを蹴ってマグニーを何度も吹っ飛ばす。マグニーは苦痛に顔を歪めながらグラウンドに誘い込もうとするが、ポンジニッビオは一切付き合わない。すると、ポンジニッビオは右ローと左ジャブのコンボで再びマグニーにケージを背負わせ、右ストレートをフルスイング。マグニーはばたりと倒れ、そのまま起き上がることはなかった。

 ポンジニッビオの豪快なKO勝利に大いに沸く会場。母国で7連勝を決めたポンジニッビオは、「夢が叶った。もうずっと長い間、UFCをアルゼンチンに連れてこようと頑張っていたんだ。そして今、地元でメインイベントを飾り、観客のみんなが自分をサポートしてくれた。本当に信じられない」と喜び、「次はベルトを懸けて戦えることを願っている」と王座挑戦をアピールした。

●編集部オススメ

・佐々木憂流迦が会心の一本勝ちで日本勢全敗を阻止

・フォルミーガのチョークに佐々木憂流迦が無念の一本負け

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果