TOP > 試合結果 一覧

【KNOCK OUT】小笠原瑛作が壱・センチャイジムを破ってSバンタム級王座初防衛、安本晴翔は角田泰盛の猛攻に苦しむも12連勝

2021/11/28(日)UP

圧倒的な強さを見せた花岡

▼第5試合 スーパーファイト KNOCK OUT-RED -51.0kg契約 3分3R・延長1R
〇花岡竜(橋本道場/KNOCK OUT-BLACKスーパーフライ級王者、JAPAN KICKBOXING INNOVATIONフライ級王者)
KO 1R 2分24秒 ※左ボディブロー
●老沼隆斗(STRUGGLE/元REBELS-REDスーパーフライ級王者)

 スーパーファイトで、KNOCK OUT-BLACKスーパーフライ級王者・花岡竜(橋本道場)と元REBELS-REDスーパーフライ級王者・老沼隆斗(STRUGGLE)が対戦する。

 花岡は、中学卒業後の19年にプロデビュー。20年8月にINNOVATIOフライ級王座を獲得。今年にはKNOCK OUTのトーナメントに参戦すると、空龍と濱田巧に勝利して、初代KNOCK OUT-BLACKスーパーフライ級王者となった。戦績は10勝(3KO)1敗1分。

 対する老沼は空手仕込みの蹴り技を武器に、18年にREBELS-REDスーパーフライ級王座を戴冠。REBELS軽量級のエースとして、団体を背負ってきた。しかし、今年2月の3度目の防衛戦で王座を白幡裕星に奪われてしまった。6月には他団体のNKBで同団体バンタム級4位の海老原竜二に判定勝利。10月にはRIZINに初出場したが、奥脇竜哉に判定負け。今回が再起戦となる。戦績は17勝(6KO)5敗1分。

花岡竜が老沼隆斗を左ボディブロー一撃で仕留めた

 1R、花岡は左から右ローキックをヒット。老沼はミドルキック。花岡はパンチ連打からヒザ蹴りをボディへ。老沼は、ローキック、ミドルキックを単発ながら返していく。互いに攻撃を交換した直後、コーナーへ詰めた花岡が強烈な左ボディブロー。まともに入ったのか、老沼がダウン。そのままテンカウントが数えられて、花岡のKO勝利が決まった。

 マイクを握った花岡は、「まさかKOで決まるとは思っていなかったので、言うことを考えていませんでした。こらからも上を目指して、がんばります」とコメントした。


渡部と松山の激しい打ち合い

▼第4試合 KNOCK OUT-BLACK ウェルター級 3分3R・延長1R
〇渡部太基(TEPPEN GYM)
判定3-0 ※28-26、29-26、29-26
●松山 翔(菅原道場)

 元Krush&WPMF日本ウェルター級王者の渡部太基(TEPPEN GYM)は、かつて“特攻隊長”と呼ばれたベテラン。一方の松山翔(菅原道場)は、いまや菅原道場“第3の男”として注目を集めている選手だ。

 1R、ローキックの蹴り合い。渡部は足払いで転倒させる。松山は右フック。渡部は三日月蹴り、ミドルキックでダメージを与える。前へ出る松山に、渡部は左ストレートでダウンを奪った。立ち上がった松山にパンチでKOを狙う渡部だが、倒し切れなかった。

渡部太基が松山翔を破り、子どもたちをリングへ上げて号泣した

 2R、松山は猛反撃を開始。接近しての左フック、右フックが渡部に襲い掛かる。何発かは被弾する渡部だが、前蹴り、ローキックを返す。なおも前進する松山は、勢いを止めずにパンチを繰り出す。渡部も三日月蹴りを決めるが、少しずつ押されていく。

 3R、ダウンを奪われた松山の猛攻は止まらない。前へ出て左、右とパンチが渡部に繰り出される。渡部は前蹴り、ミドルキックで反撃するも突進を止められない。松山は左フックを当てて勢いに乗る。劣勢になりながらも渡部は、最後の30秒で打ち合いに挑む。互いにパンチを被弾する中で、渡部の左ハイキックが当たり、松山がダウン。立ち上がったところで試合終了のゴング。判定は3-0渡部。

 試合後の渡部は子どもたちをリングへ上げて、「2016年にケガをして、それから勝てなくなってもう止めた方がいいのかな、とかいろいろと考えてしまって……。でも、応援してくれる人たちがいて、試合を続行することになりました。いま、5歳の息子がいるんですが、ようやく勝って父親になれたように思います。これからは自分のために試合をしていきたいと思います」と号泣しながらコメントを絞り出した。

▶次ページはその他試合結果

●編集部オススメ

・【KNOCK OUT】鈴木千裕が秒殺KOで初王座を戴冠、ぱんちゃんが難敵sasoriに僅差で勝利、松倉信太郎が4度ダウン奪い75kg王者に=試合結果

・【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈、盛り上がった背筋が話題(写真10枚)

・【KNOCK OUT】ぱんちゃん璃奈が豪快KO勝利、カウンターの右ストレートが炸裂

・ぱんちゃん璃奈、デジタル写真集発売で「もうムキムキでグラビア見納め」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧