TOP > 試合結果 一覧

“元UFCレジェンド”の娘が豪快KO!4戦全勝で「新女王が誕生」の声=英CW

フォロー
2023/11/30(木)UP

元UFCレジェンド、イアン・フリーマンの娘ケネディが豪快KO!@ufc fight pass

 11月25日(日本時間26日)に英国ニューカッスルで開催された総合格闘技イベント『Cage Warriors 164』にて元UFCレジェンド戦士の娘が初参戦、初回KO勝利の鮮烈デビューを飾った。KO勝利したのはケネディー・フリーマン(26=英国)。女子バンタム級マッチのアンナブルナ・ラドス(29=イタリア)との一戦だった。

【動画】ケネディのKOフック炸裂!アゴを撃ち抜かれた相手は“フラフラ”ダウン

 ケネディは英国MMAのパイオニア的存在のイアン・フリーマンの娘。フリーマンは“ザ・マシーン”の愛称で世界最高峰のMMA団体「UFC」に英国人として初めてレギュラー参戦したレジェンドで、日本でもパンクラスに参戦するなど活躍した。

 プロキャリア3戦全勝の戦績を持つケネディは、今回Cage Warriors(CW)に初参戦。同じくCWデビューのラドスと対戦した。

 試合は開始前からケネディに対し大声援。スタンド打撃の攻防から、1R中盤過ぎにケネディの強烈な左フックが炸裂!
 アゴを打ち抜かれたラドスが足をもつれさせながら倒れると、追撃に向かったケネディが鉄槌連打し、レフェリーストップを呼び込んだ。

 ケネディはセコンドについた父フリーマンと喜びの抱擁。その後、元Cage Warriors女子フライ級王者で現在UFCで活躍するモーリー・マッキャンが彼女を「Cage Warriorsにニュークィーンが誕生した」と絶賛した。

『Cage Warriors 164』
11月25日(日本時間26日)に英国ニューカッスル
▼女子バンタム級マッチ
○ケネディ・フリーマン(英国)
TKO 1R3分29秒 ※左フック→鉄槌連打
アンナブルナ・ラドス(イタリア)

▶︎次ページは【動画】ケネディのKOフック炸裂!アゴを撃ち抜かれた相手は“フラフラ”ダウン

  • 1
  • 2
フォロー

●編集部オススメ

・モハメド・アリ孫、豪腕パンチで6戦連続KO!相手は前のめり失神ダウン=米国MMA

・無敗の“モデル美女”戦士ディチェバ、“全弾KO級の猛打撃”に「レベチすぎる」ファン恐怖

・フォトショ疑惑の”リアル超人ハルク”、”鉄板を殴る”珍トレーニング!アンチ失笑も

・UFC“ママ”戦士、勝利の“お尻ふりダンス”が話題に、アンチ批判の声も

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連動画

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果 一覧