TOP > 試合結果個別

【RISE】代打出場でプロ無敗の新空手王者・数島大陸、鮮烈な左ハイキックKO勝利!甲斐元太郎を一蹴

2021/11/14(日)UP

パンチで攻める数島(右)

RISEクリエーション株式会社
『Cygames presents RISE WORLD SERIES 2021 OSAKA.2』
20211114日(日)丸善インテックアリーナ大阪

3試合 バンタム級(-55kg 33R延長1R
甲斐元太郎(理心塾/NJKFバンタム級暫定王者)
KO 2R 1
32秒 ※左ハイキック
数島大陸(及川道場/30回全日本新空手道選手権大会 K-3GRAND PRIX 2019軽軽量級優勝)

 甲斐は大阪府出身で、NJKF日本バンタム級暫定王者。サウスポーからの威力ある左ミドルを得意とする。有井渚海と対戦予定だったが、有井がケガで欠場。代打として新空手王者で、7戦5勝2分とプロ無敗の数島と対戦する。

【連続写真】数島が強烈なパンチでダウンを奪う瞬間(全6枚)

 1R、甲斐の左ストレートに合わせて、数島の左ハイキックがヒット!甲斐はダウンし、カウント内に立ち上がるも、明らかに効いている様子。ラウンド残り数秒、数島が右フックで甲斐が2度目のダウン。ゴングに救われる。

 2R、ダメージが残っているのが明らかな甲斐。数島がコーナー際に甲斐を追い詰めると、左フック一撃。甲斐がダウンする。立ち上がる甲斐だったが、仕留めにいく数島が左ハイキック!レフェリーが試合を止め、代打出場の数島がKO勝利を飾った。

 ▶︎次ページは【連続写真】数島が強烈なパンチでダウンを奪う瞬間(全6枚)

  • 1
  • 2

●編集部オススメ

・『RISE』11.14 結果:原口健飛vsペットパノムルン、鈴木真彦vs江幡塁ほか試合結果 速報

・【テレビ・配信】11.14 原口健飛vsペットパノムルン、鈴木真彦vs江幡塁などRISE大阪大会の生中継・配信情報

・【RISE】11.14大阪 前日計量 全員パス=原口健飛vsペットパノムルン、鈴木真彦vs江幡塁ほか

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

こんな記事も読まれています

関連記事

」をもっと見る
こんな記事も読まれています
●新着情報

TOP > 試合結果個別