TOP > ニュース

【K-1】武尊と戦った大滝裕太が「あいのり」に出演

2017/10/30(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

2015年2月、当時Krush-58kg級王者だった武尊(右)に挑戦した大滝(左)

 K-1ファイターの大滝裕太(27=ネクサスジム)が『あいのり:Asian Journey』にどら焼き職人”裕ちゃん”として出演中だ。

『あいのり』はフジテレビで1999~2009年に放送されていた人気恋愛バラエティ番組で、ピンクのワゴン車「ラブワゴン」に乗った見知らぬ男女が様々な国を旅しながら真実の愛を探すというもの。今回はアジアの国々が舞台。

どら焼き職人”裕ちゃん”として出演中の大滝

 参加者が意中の異性に日本行きのチケットを渡して告白し、成功ならキスをして2人で帰国、失敗なら1人で帰国するというのが番組のクライマックス。格闘技系では、過去に「ボクサー」の愛称で元プロボクサーの入沢勝が出演している。

 大滝はK-1とKrushを主戦場にし、16勝(8KO)9敗2分の戦績。2015年2月には、あの武尊とも拳を交えている。2016年11月のK-1での試合以来リングに上がっていないが、どうやらこの番組に参加していたからのようだ。

 果たして大滝は見事告白を成功させて2人で帰国するのか、それとも寂しく1人で帰国するのか。

『あいのり:Asian Journey』はインターネット動画配信サービスNETFLIXのオリジナル作品として配信中。

●編集部オススメ
・武尊vs大滝のKrushタイトルマッチ
・滝で特訓する大滝、変わった一面も

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース