TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】長野美香がグラップリングマッチで復帰

2017/11/08(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

長野(左)が1年4カ月ぶりにジュエルス出場。デビュー戦を勝利した齋藤(右)と対戦する

 12月3日(日)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 18』の追加対戦カードが発表された。

“美しすぎる女子格闘家”こと長野美香(33=フリー)が齋藤裕子(29=暁道場)と対戦する。

 長野はレスリングの名門・中京女子大学レスリング部出身で、2007年12月にMMA(総合格闘技)でプロデビュー。以後、タレント活動もしていたルックスの良さで女子格闘技のアイコンとして活躍。2014年2月に一線を退いたが、結婚・出産を経て2016年8月に復帰し、藤森祥子に得意の腕十字で逆転勝利を収めた。

 同年9月にモンゴルで試合を行った後、再び休養期間に入ったが今回グラップリングルール(打撃なしの組み技限定試合)で約1年4カ月ぶりにジュエルスのリングに復帰する。

 対する齋藤は柔道出身で、名門・国際武道大学の出身。昨年のアマチュア修斗全日本選手権で優勝し、今年8月のジュエルスでプロデビュー。16歳のホープ古瀬美月をマウントパンチで破り、白星デビューした。

 テイクダウンからの寝技で古瀬に何もさせなかった齋藤が勝利して名を上げるか、それとも長野がキャリアの差を見せつけて復活の雄たけびをあげるのか。

<決定対戦カード>

▼DEEP JEWELSストロー級 3分2R グラップリングルール
長野美香(フリー)
vs
齋藤裕子(暁道場)

●編集部オススメ
・復帰戦の長野美香、腕十字で大逆転勝利
・出産&子育てで馬力アップ、長野美香が復帰戦へ


【大会・チケット情報】 12・3 DEEP事務局「DEEP JEWELS 18」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース