TOP > ニュース

【RIZIN】ミルコ、大みそかの相手は高阪剛に決定

2017/11/12(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

日本人ヘビー級のパイオニア高阪(左)がミルコ(右)に挑む

 12月31日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』に参戦が発表されたミルコ・クロコップ(43=クロアチア)の対戦相手が、高阪剛(47=ALLIANCE)に決まった。

 ミルコは2016年末に開催されたRIZIN無差別級トーナメントにて全試合KO勝ちで優勝。試合後に地元クロアチアのメディアで「引退を示唆」と報道されたが、1年ぶりに日本マット界に帰ってくる。リリースによればこれが「引退ロード」の始まりになるという。

昨年末にはトーナメント2回戦で体格差のあるバルト(左)へ果敢に挑んでいった高阪

 対する高阪はリングス、UFCなどで日本人ヘビー級の第一人者として活躍。2006年5月のPRIDE無差別級トーナメント1回戦でマーク・ハントに敗れて現役を引退したが、RIZIN旗揚げ戦とともに現役に復帰。2015年大みそかにジェームス・トンプソンから勝利を収め、2016年の無差別級トーナメント1回戦でバルトに敗れた。

 これまで実現しなかった対戦カードが時を経て実現する。高阪は相手の負傷ストップながらもエメリヤーエンコ・ヒョードルに勝った実績があり、日本人ヘビー級のパイオニアとして番狂わせの勝利を狙う。

<決定対戦カード>

▼ヘビー級(120.0kg以下) RIZIN公式ルール 1R10分/2R5分
ミルコ・クロコップ(43=クロアチア)
vs
高阪 剛(47=ALLIANCE)

●編集部オススメ
・年末大会にミルコ・クロコップの参戦決定、引退試合か
・矢地祐介が五味隆典に大みそか対戦直訴


【大会・チケット情報】 12・31 RIZIN FF事務局「RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017 男子バンタム級トーナメント&女子トーナメント2nd ROUND/Final ROUND-」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース