TOP > ニュース

【DEEP】二階級制覇・横田一則が2年ぶりに参戦

2017/11/19(日)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

二階級制覇王者・横田(左)がDEEPで国内復帰。ROAD FCのダウォン(右)と対戦する

 12月23日(土)東京・ディファ有明で開催される『DEEP 81 IMPACT』の追加対戦カードが発表された。

 横田一則(K-Clann)が約2年ぶりにDEEPに復帰、ROAD FCから送り込まれたユン・ダウォン(韓国/MMA STORY GYM)と対戦する。

 柔道をバックボーンに持つ横田は2007年2月に第3代DEEPライト級王者となり、2012年2月にはDEEPフェザー級王座も獲得して二階級制覇を達成。ISAO今成正和といった実力者たちを相手に5年間負けなしという記録を打ち立て、2016年5月からはシンガポールを拠点とするビッグプロモーション『ONE FC』に参戦。連敗を喫して2017年1月からリングを離れていた。

 最近では村田夏南子らのコーチとして手腕を発揮していたが、今回リングに復帰。以前に「残りわずかの現役生活を考えるとこのまま終われない気持ちが強く、ONE FCで結果を残して最後はDEEPで戦いたいです」とコメントしており、この試合から引退へのカウントダウンが始まりそうだ。

ライト級トップ戦線で活躍した宮崎(左)が1年8カ月ぶりに復帰。同じくROAD FCのチャンヒョン(右)と対戦

 また、DEEPライト級王座に挑戦したこともある宮崎直人(フリー)も1年8カ月ぶりの復帰。同じくROAD FCからの刺客チョン・チャンヒョン(GEEK GYM)と対戦する。宮崎は伝統派空手をバックボーンに持つが、テイクダウンと寝技でのコントロールの上手さで2013年にDEEPライト級トーナメントで優勝。また、立ち技のKrushにも挑戦して勝利を収めている。

 そして異様な雰囲気を漂わせて前半戦を沸かせる存在ながら、前回敗れた成田五等兵が成田六等兵(GRABAKA)に降格してカメルーン出身のマックス・ザ・ボディー(BRAVE)と対戦する。

●編集部オススメ
・5年間無敗の横田一則が2階級制覇王者対決を制して15連勝
・村田夏南子のコーチ横田一則「モノが違う」

<決定対戦カード>

▼DEEPライト級
横田一則(K-Clann)
vs
ユン・ダウォン(MMA STORY GYM)

▼DEEPライト級
宮崎直人(フリー)
vs
チョン・チャンヒョン(GEEK GYM)

▼DEEPライト級 
成田六等兵(GRABAKA)
vs
マックス・ザ・ボディー(BRAVE)

▼DEEPフライ級
聡-S DATE(Team DATE)
vs
曽我英将(ALLIANCE) 

▼DEEPバンタム級
小野隆史(GRABAKA)
vs
柴ニャン(禅道会)

▼DEEPウェルター級
川和真(禅道会新宿道場)
vs
石田紀明(フリー)

【大会・チケット情報】 12・23 DEEP事務局「DEEP 81 IMPACT」

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース