TOP > ニュース

【RISE】那須川天心、爽快感抜群の怒涛の打撃10連発CM出演

2017/12/15(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

CM出演を果たした那須川天心。17日より地上波テレビでもオンエアーされる

 ゲームの企画・開発・運営事業を展開する株式会社Cygames(以下サイゲームス)が、ISKAオリエンタルルール世界バンタム級&RISE同級王者・那須川天心が出演するテレビCM「KO編」を公開した。CMは17日より地上波で見ることが出来る。

 このCMは、「最高のコンテンツを作る会社」を企業スローガンに掲げているCygamesが、常に最高を目指しているファイターである那須川に共感し、制作されたものだという。キックボクシング界の“神童”那須川が繰り出す怒涛の打撃計10発がCM内に凝縮され、稲妻のような打撃で次々と相手をなぎ倒すシーンは見ているだけで爽快感抜群。

 那須川は「結構ゲームが好きで、いろんなゲームをやります。僕はとても『Shadowverse』(サイゲームス制作)が好きで、友だちもみんなやっているんですけれど、僕が一番レベルが高くて友だちには負けないです」とゲーム好きでもあり、ゆくゆくは自分がゲームのキャラクターとして登場することも狙っているという。

 また、今年現時点で最も印象に残っている試合として「11月23日にRISEのタイトルマッチをしたんですが、その試合が一番印象深い試合だと思っています。相手を倒したシーンもそうですし、相手をコントロール出来た試合で、いろいろな大技を出せたところが印象に残っています」と“南米最強の男”イグナシオ“El Misil”カプロンチとの試合をあげた。

CM ソングは14 歳の女性新人アーティストRUANN が担当。ONE OK ROCKのボーカリストTakaが絶賛する若き才能

 そして「試合が近いのでクリスマスなんて、あってないようなものです。今年(大みそかを除いて)全勝できたので、来年もどんどん勝ち上がって、もっと最高を目指して頑張って行きたいと思っています」と、さらに上を目指すと力強く語っている。

●編集部オススメ

・那須川が一番印象に残っているというイグナシオ戦

・那須川天心がCygamesとスポンサー契約結ぶ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース