TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】KINGレイナ、相手の発言に「ナメてんのか」

2018/02/07(水)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

自身のSNSのプロフィールに「可愛い(ハートマーク)プロ総合格闘家」と書いているだけあって、自撮りも完璧なKINGレイナ

 3月10日(土)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 19』で、パク・ソヨン(韓国/GUMI Team Hon)と対戦するKINGレイナ(21=FIGHT CLUB 428)。

 2016年11月にプロデビューし、DEEP JEWELS、DEEP、RIZINで無敗の快進撃を続けていたが、昨年12月29日に開催された『RIZIN FIGHTING WORLD GRAND-PRIX 2017』でシンディ・ダンドーワに判定2-1で惜敗。プロ8戦目にして初黒星を喫し、今回が再起戦となる。

 対戦相手のソヨンは、DEEPで5連続KOを飾り、現在はUFCファイターとして活躍するチェ・ドゥホを育てた名匠イ・チャンソク館長の“秘密兵器”であるという。「私には田と畑で鍛えた足腰の強さがあります。KINGレイナ選手の目を見ず、怖がらず戦います」と、農作業で鍛えた足腰で立ち向かうとのコメントを寄せたソヨンだが、これにKINGレイナが怒った。

「田んぼと畑で鍛えた? ナメんてんのか!?って思いますね」

 復帰戦にあたっては「今回、DEEP JEWELSに上がることになって、自分がもっとジョシカク(女子格闘技)の中心となって盛り上げていこうと改めて思うようになった。日本でジョシカクのトップはDEEP JEWELSだから、そこで私はもっともっと盛り上げていきますよ」と、近年人気が拡大している女子総合格闘技を自分がさらに盛り上げていきたいと意気込む。

 そして、2018年の目標を聞くと「今年からはしっかり一本で極めるんで注目お願いします。一本を取る総合格闘技をします!」と、関節・絞め技による一本勝ちで勝ち進んで行きたいと宣言した。

【大会・チケット情報】 3・10 DEEP事務局「DEEP JEWELS 19」

●編集部オススメ

・KINGレイナの対戦相手ソヨン「田や畑で鍛えた足腰で勝つ」

・KINGレイナ、復帰戦は秒殺宣言

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース