TOP > ニュース

【DEEP JEWELS】渡辺華奈、さらに進化したボディで計量クリアー

2018/03/09(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

新たな減量方法でさらに筋肉が際立って見えた渡辺。鮮やかな赤いビキニで計量に臨んだ

 3月10日(土)東京・新宿FACEにて開催される女子総合格闘技『DEEP JEWELS 19』の公開前日計量が、9日(金)都内にて13:15より行われた。

 第7試合で対戦する渡辺華奈(29=FIGHTER’S FLOW)は57.10kg、奈部ゆかり(30=パラエストラ柏)は56.75kgでそれぞれフライ級リミットの57.15kgをクリアー。

 赤いビキニで登場した渡辺は「私はプロ格闘家デビューして3カ月が経ちました。この3カ月の成果をしっかり見せて一本かKOで必ず勝ちます」と、フィニッシュしての必勝宣言。

奈部は「まさか人生初のビキニ姿でここに立つとは」と言ってファンを笑わせた

 対する奈部は青と白のビキニで登場し、「まさか人生初のビキニ姿でここに立つとは思わなかったです」と言って集まったファンからの笑いを誘ったが、「プロ選手として(渡辺よりも)1年早くデビューしているので、1年でどれだけ差が開くかを明日は見せてやりたいと思います」と宣戦布告した。

 計量後の囲み取材で渡辺は「柔道をやっていたので最初は肌を露出することが恥ずかしかったんですが、3回もやって(計量は3回目)ビキニも慣れてきました。今では筋肉を見せることが楽しくなってきました」と笑う。

 過去2戦よりもさらに筋肉が際立っていたが、これは「今までの減量方法と変えたからです。ギリギリまで筋肉を維持したかったので、今までやったことがない水抜きをしました。リカバリーも出来るようにしてきたのでバッチリです」との理由。

 奈部の印象は「体がガッチリしていてパワーがありそうだと思いました」と評するが、「私は全局面で精度を上げてきました。打撃もしっかり練習してきたので全局面で進化した姿を見せたいです」と、進化したのは肉体だけでなく技術もレベルを上げて来たという。

 デビュー戦のインパクト、年末RIZINでの活躍により注目度が短期間で飛躍的にアップしたが、「プレッシャーは全然ありません」とリラックスした笑顔で答える渡辺。「なぜなら、私はまだ挑戦する立場だからです。RIZINに出させてもらいましたが、まだ3戦目のルーキーです。今回も挑戦するつもりで挑んでいきます」と話した。

 対する奈部は「コンディションがいいので力の差を見せてやります」と自信満々。試合前には1カ月半、ハワイの名門ジムHMCでのトレーニングを積み、「ひたすら打撃の基礎練習をしてきました」と打撃強化に努めてきた。

「今までは柔道しかなかったので(奈部も渡辺と同じく柔道出身でインターハイベスト8などの実績を持つ)柔道だけでは勝てないと悟ったからです。組みに行くスタイルだけだったので、打撃でも勝てるようになりたくて鍛えてきました」

 渡辺に対しては「3カ月選手なんてまだまだなんだよ。私は1年早くやってきたので、試合運びでも差を見せたい」と敵意をむき出しにし、「注目してもらえる試合を組んでいただけて嬉しい。3度目の正直(これまでRIZINに出場経験のある杉山しずか、村田夏南子に敗れた)で勝って、私がRIZINに出たいです」と、渡辺に勝利してRIZIN参戦を目論む。

 同じ柔道出身であり、渡辺がこれまでの試合では必ず一度は相手を投げていることから「柔道にこだわらず私はMMA(総合格闘技)で勝負しますけれど、自分が逆に投げてやります」と挑発。そして最後には「ビキニでは負けたけれど試合では負けません」と語った。

【大会・チケット情報】 3・10 DEEP事務局「DEEP JEWELS 19」

●編集部オススメ

・渡辺華奈、究極ボディの準備完了

・渡辺華奈と対戦の奈部ゆかり「何一つ勝てていないので試合で勝つ」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース