TOP > ニュース

【新日本キック】4連勝中の江幡塁、韓国王者と激突

2018/04/12(木)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

WKBA世界スーパーバンタム級王者・江幡塁

 4月15日(日)東京・後楽園ホールで開催される『TITANS NEOS 23』の全対戦カードが発表された。

 WKBA(世界キックボクシング協会)世界スーパーバンタム級王者・江幡塁(27=伊原道場)が参戦、ユン・ドクジェ(韓国)とメインイベントで激突する。江幡は兄の睦と共に軽量級とは思えないズバ抜けた攻撃力を誇り、兄弟で“打倒ムエタイ”を掲げ、タイ二大殿堂スタジアムの1つ、ラジャダムナンスタジアムのタイトルを狙っている。

 昨年7月大会では元ラジャダムナンスタジアム認定バンタム級2位ヨードヤーンガームを2RTKO、続く12月のKNOCK OUTではWPMF世界スーパーバンタム級王者・宮元啓介を判定で下し、現在4連勝中。

12月のKNOCK OUTでは宮元啓介を下した江幡

 対するユンはこれまでに来日経験があり、貴・センチャイジムからダウンを奪い判定勝利。五冠王・加藤竜二(引退)とドロー、ISKA K-1ルール世界バンタム級王者・小笠原瑛作に判定負けを喫しているが、いずれも好試合で日本軽量級トップクラスを苦しめている。現在は韓国ビックイベント『MAX FC』で57kg級王者に君臨。江幡は韓国強豪を撃破することが出来るか。

 また、前日本フェザー級王者・重森陽太(22=伊原道場稲城支部)が参戦、KMMAF韓国60kg級王者ウ・スンボム(韓国)と対戦する。重森は現在KNOCK OUTを主戦場にし、KNOCK OUT初代ライト級王者・森井洋介の首を狙い7連勝中と勢いに乗る。

 そして、江幡と同じくラジャダムナン王座奪取を目標に掲げる前日本ウェルター級王者・緑川創(31=藤本ジム)はアニーバル・シアンシアルー(アルゼンチン)と国際戦を行う。

新日本キックボクシング協会
「TITANS NEOS 23」
2018年4月15日(日)東京・後楽園ホール
開場16:45 開始17:00

<全対戦カード>

▼第12試合 スペシャルメインイベント 日韓国際戦 56kg契約 3分5R
江幡 塁(伊原道場本部/WKBA世界スーパーバンタム級王者)
vs
ユン・ドクジェ(韓国/MAX FC 57kg級王者)

▼第11試合 ダブルメインイベント 日韓国際戦ライト級 3分5R
重森陽太(伊原道場稲城支部/前日本フェザー級王者)
vs
ウ・スンボム(韓国/KMMAF韓国60kg級王者)

▼第10試合 ダブルメインイベント 日亜国際戦 70kg契約 3分5R
緑川 創(藤本ジム/前日本ウェルター級王者)
vs
アニーバル・シアンシアルー(アルゼンチン/伊原道場アルゼンチン支部/スダメリカーナムエタイ2014王者)

▼第9試合 スペシャルエキシビションマッチ
勝次(藤本ジム/日本ライト級王者)
vs
HIROYUKI(藤本ジム/日本バンタム級王者)&皆川裕也(藤本ジム/日本フェザー級4位)

▼第8試合 セミファイナル 73.5kg契約 3分3R
斗吾(伊原道場本部/日本ミドル級王者)
vs
任朝 恵(ワイルドシーサー沖縄/元TENKAICHIキックミドル級王者)

▼第7試合 59kg契約 3分3R
葵拳士郎(マイウェイジム/INNOVATIONスーパーフェザー級王者)
vs
髙橋亨汰(伊原道場本部/日本フェザー級1位)

▼第6試合 日本ミドル級 3分3R
Tomo(天下一道場沖縄/TENKAICHIキックミドル級王者)
vs
本田聖典(伊原道場新潟支部/日本ミドル級2位)

▼第5試合 日本ライト級 3分3R
ジョニー・オリベイラ(トーエルジム/日本ライト級5位)
vs
千久(伊原道場本部/日本ライト級13位)

▼第4試合 61.5kg契約 3分3R
渡邉涼介(伊原道場新潟支部/日本ライト級6位)
vs
大月慎也(治政館ジム/日本ライト級7位)

▼第3試合 日本ウエルター級 3分3R
涼介(不死鳥ジム/J-NETWORKウェルター級10位)  
vs
ワンパンマン浦野(名護ムエタイスクール)

▼第2試合 日本ライト級 3分2R
林 瑞紀(治政館ジム)
vs
松崎祐樹(トーエルジム)

▼第1試合 日本フェザー級 3分2R
瀬川 琉(伊原道場稲城支部)
vs
小田切健吾(マイウェイジム)

<チケット料金>
SRS席20,000円 RS席15,000円 S席10,000円 A席7,000円 B席5,000円 
立見 4,000円(当日)

<チケット販売所>
チケットぴあ

<問い合わせ>
伊原プロモーション=TEL:03-3780-1338

●編集部オススメ

・江幡が宮元に大苦戦も初陣飾る、試合後に那須川天心と対戦約束

・江幡塁、ラジャダムナンで敗れたセーンピチットにリベンジ成功

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース