TOP > ニュース

【シュートボクシング】RENAが7月に試練のMMA2連戦

2018/05/29(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

試練の2連戦が決まったRENA

 7月6日(金)東京・TDCホールで開催されるシュートボクシング(以下SB)主催・女子格闘技の真夏の祭典『Girls S-cup 2018』と、7月29日(日)さいたまスーパーアリーナにて開催される『RIZIN.11』の合同記者会見が、5月29日(火)都内にて行われた。

 シュートボクシング世界女子フライ級王者RENA(26=シーザージム)が、両大会で試練の2連戦を行うことが決定。

2連戦となる2戦目ではRIZINで浅倉カンナ(左)と再戦

 RENAは昨年大みそかに「RIZIN女子スーパーアトム級トーナメント」の決勝戦で浅倉カンナ(20=パラエストラ松戸)と激突。RENAをチョークスリーパーで絞め落とす衝撃決着で浅倉が勝利し、初代王者に輝いた。RENAはその直後から浅倉へのリベンジを表明し、5月に行われたRIZIN福岡大会のリング上で試合直後の浅倉に再戦をアピールしていた。

記者の質問に答えるシーザー武志シュートボクシング協会会長(中央)。左は榊原信行RIZIN実行委員長

 約半年ぶりの復帰戦となるRENAは『Girls S-cup 2018』でシュートボクシングルールではなくMMA(総合格闘技)ルールで試合を行い、そのわずか23日後に『RIZIN.11』で浅倉との再戦に挑む。初戦の『Girls S-cup 2018』での対戦相手は現在調整中だが、シーザー武志シュートボクシング協会会長は「2連戦だからと言って手加減するような相手は考えていない」と、イージーな相手は用意しないと断言。

この合同記者会見には5名の女子選手が出席し華やかな会見となった

 RENAは「3週間のスパンでの連戦はやったことがないのでどうなるのか分かりませんが、私はコンディションも含めて気持ちだけでなんとかなる選手です。怪我さえしなければ大丈夫だと思います」と、連戦に自信のコメント。

 なお、もし『Girls S-cup 2018』でRENAが敗れた場合でも『RIZIN.11』での浅倉戦は行われる。

●編集部オススメ

・RENAの復帰戦がGirls S-cupに決定=7月6日

・RENAが浅倉カンナに再戦要求、7月に試練の2連戦に挑戦か

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > ニュース