TOP > 試合結果

【イッツ・ショータイム】バダ・ハリ、キック引退試合でKO勝利!

2012/01/28(土)UP

「IT’S SHOWTIME 55」
2012年1月28日(土・現地時間)オランダ・レーワルデンWTC Expo

▼第6試合 ヘビー級 バダ・ハリ引退試合
○バダ・ハリ(モロッコ)
KO 1R
●グーカン・サキ(トルコ)

ボクシングに転向するバダ・ハリがキック引退試合。今回の一戦が99戦目となり、最後の相手は“K-1ヘビー級最速”と評されるスピードある攻撃が持ち味のグーカン・サキ。

1R、左ジャブを突くハリ。サキはガードしながら突っ込むように左フック。左ストレート、左フックのサキに対し、ハリは左ストレート。ハリは動きが硬い。積極的に攻撃を仕掛けるサキにハリが左ヒザ。そしてハリが右ストレートでダウンを奪う。

立ち上がるサキはバックスピンキック。ハリは右ストレートで2度目のダウンを奪う。ハリはジャブでサキを下がらせると、右アッパーで3度目のダウンを奪取! ハリが完全KO勝利で有終の美を飾った。


▼第5試合 IT’S SHOWTIME ヘビー級世界タイトルマッチ 3分5R
○ダニエル・ギタ(ルーマニア)
KO 1R
●ヘスディ・カラケス(エジプト)
※ギタが第3代王者に就く

1R、ギタがプレッシャーをかけ、カラケスが下がる。コーナーに詰めたカラケスに対し、ギタは左ローからパンチのコンビネーションでつなぐ。ギタは左フック。これでぐらついたカラケスだが耐える。

変わらずプレッシャーをかけるギタ。カラケスのパンチに合わせて、ギタがカウンターの左フック! これでカラケスはバッタリと倒れ、ギタがKO勝利で第3代王者になった。


▼第4試合 70kg契約 3分3R
○ロビン・ファン・ロスマレン(オランダ)
判定
●ムラット・ディレッキー(ベルギー)

▼第3試合 ヘビー級 3分3R
○エロール・ジマーマン(スリナム)
KO 1R
●リコ・ヴァーホーベン(オランダ)

▼第2試合 70kg契約 3分3R
○ハルト・グリゴリアン(ベルギー)
TKO 2R
●クリス・ンギンビ(コンゴ)

▼第1試合 ヘビー級 3分3R
○アンダーソン・シウバ(ブラジル)
判定
●マイケル・ドゥート

写真:Ben Pontier/EFN

★同日に開催された「IT’S SHOWTIME 54」の試合結果はこちら

<テレビ放映>

「~最強打撃格闘技~ IT’S SHOWTIME」【日菜太出場】2012・1・28 オランダ大会 Part1
2月3日(金)20:00 – 22:00 J SPORTS 3
「~最強打撃格闘技~ IT’S SHOWTIME」【バダ・ハリ ラストマッチ!】 2012・1・28 オランダ大会 Part2
2月4日(土)20:00 – 22:00 J SPORTS 3

【関連リンク】

≫J SPORTS IT’S SHOWTIMEサイト

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

関連記事

」をもっと見る

TOP > 試合結果