TOP > 試合結果

【ベラトール】元UFCのロイ・ネルソン、移籍初戦を勝利で飾る

2017/09/23(土)UP

ベラトール初陣を勝利で飾り、大喜びの元UFCロイ・ネルソン(左)

Bellator MMA
「Bellator 183」
2017年9月23日(土・現地時間)アメリカ・カリフォルニア州サンノゼ SAPセンター

ジャブを突き刺すネルソン(左)

▼ヘビー級 5分3R
○ロイ・ネルソン(41=アメリカ)
判定3-0 ※30-26、29-28、29-28
●ジャビー・アヤラ(28=アメリカ)

アヤラ(右)にパンチで攻め込まれるネルソン(左)

 2009年からUFCに参戦したネルソンは、ミルコ・クロコップやアントニオ・ホドリゴ・ノゲイラからKO勝ちを収めるなど活躍。特に真正面から打ち合う豪快なファイトスタイル、打たれても打たれても倒れないタフさで、多くのファンから人気を集めてきた。だが、今年4月の試合(ネルソンがアレクサンドル・ヴォルコフに判定負け)を最後にUFCを離脱。5月末にベラトールとの契約を発表し、今回デビュー戦を迎えることとなった。

 対戦相手のアヤラは、昨年11月にベラトール初参戦のセルゲイ・ハリトーノフを強烈な右フック一発により、試合開始わずか16秒でマットに沈めており、今回もベラトールの門番として初参戦の大者食いを狙う。戦績は10勝5敗。

 1R、アヤラがパンチ連打に、ロー、ミドル、ヒザ蹴り、エルボーを織り交ぜながら積極的に攻める。ガードを固めさせられる場面もあるネルソンだが、アヤラが蹴りを空振りさせたところで組み付き、金網に押し込んでテイクダウンを奪う。

 ネルソンはマウントを奪ってパンチとエルボーを落としながらアームロックを仕掛ける。終了間際にアヤラは体を勢い良く反転させ脱出すると、すぐにネルソンを首相撲に捕らえて飛びヒザ蹴り、さらにパンチとエルボーをラッシュした。

 2R、アヤラのローにネルソンは右フックを合わせ、すぐに両足タックルでテイクダウンに成功。アヤラが下を向いたところで、ネルソンはバックマウントからチョークを狙う。

ネルソン(左)の強烈アッパーがアヤラ(右)のアゴを打ち抜く瞬間

 アヤラはこれを外すと、素早く背後から組み付く。尻がマットに付いたネルソンだが、これを凌いで立ち上がると、右アッパー2連発をヒットさせ、再び両足タックルからテイクダウンに成功。上をキープしてラウンド終了を迎える。

 3R、アヤラの強烈なローで、バランスを崩し始めたネルソンだが、接近戦から両足タックルを決めてテイクダウンに成功。アヤラをサイドから押さえ込みながら、ネルソンはパンチを落とし続けて試合終了となった。

 判定はジャッジ3者ともネルソンを支持。ネルソンがベラトール初陣を勝利で飾った。

PHOTOS(C)Bellator MMA

●編集部おススメ記事
ロイ・ネルソンがUFC離脱、移籍を発表
マーク・ハントともフルスイングで打ち合ったロイ・ネルソン

●次ページ:元UFCライト級王者ベンソン・ヘンダーソンの移籍3戦目

 

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果

イベント日程
2017年9月
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
≫もっと見る
出場・参加者募集
アクセスランキング
≫もっと見る