TOP > 試合結果

【クンルンファイト】出家終えたブアカーオが失神KO勝ち

2017/11/13(月)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

「KUNLUN FIGHT 67」
2017年11月12日(日・現地時間)中国・海南

▼スーパーファイト 3分3R
ブアカーオ・バンチャメーク(タイ)
KO 2R
●マロウアン・トゥトゥー(オランダ)

相手を失神させる圧倒的な強さでKO勝ちしたブアカーオ(写真は今年6月の同大会でのもの)

 ブアカーオは10月13日に死去し、荼毘に付されたプミポン前国王のために行った9日間の短期出家を経て、今回の試合に出場。まだ坊主頭と薄いまゆ毛で試合に臨んだ。

 1R、身長でかなり上回るマーランは長いリーチからの左右ストレート、右ローで先手を取る。ブアカーオが入ろうとすると左手を伸ばして頭を抑えて前へ出させない。さらに左右へ構えをスイッチする。

 それでも得意の左フックを振るって圧力をかけていくブアカーオ。右ミドルをヒットさせ、組み付くと首相撲で鮮やかにマーランを2度コカす。相手の右ストレートをかわし、すかさず右を打ち込むブアカーオ。

 2Rも圧力をかけて前に出るブアカーオが、左ミドルからの左フック。これをもらったマーランがふらつきながら倒れて両手を着き、そこへブアカーオが顔面蹴り。ダウンとなる。

 フットワークで離れようとするマーランをブアカーオは追い詰めていき、パンチの連打を見舞う。組み付くとヒザ蹴りから首相撲での崩し。マーランが立ち上がって再開した直後、ブアカーオが1Rから狙っていた飛び込み様に大きく外側から回す左フックを打つ。

 これがアゴを直撃し、マーランは完全に意識を失い前のめりにダウン。倒れ方が危険だったため、レフェリーは即座にストップしてブアカーオのKO勝ちとなった。

●編集部オススメ
・ブアカーオがヒジの乱れ打ちでダウン奪い圧勝
・ブアカーオ盤石の強さで230勝目をあげる

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る



【関連リンク】

TOP > 試合結果