TOP > 試合結果個別

【K-1】伊澤が接戦を制してリベンジ達成

徹底したロー攻めで、鈴木(右)から初勝利を上げた伊澤(左)

▼第1試合 K-1 WORLD GP第2代スーパー・バンタム級王座決定トーナメント・リザーブファイト 3分3R延長1R
伊澤波人(KREST/英雄伝説世界 -57kg級王者)
延長判定2-1 ※10-9、9-10、10-9
●鈴木優也(K-1ジム目黒TEAM TIGER)
※本戦は1-0(29-28、29-29、29-29)

 共に蹴りを持ち味としている伊澤と鈴木。両者はこれまでに2度対戦し、いずれも鈴木が勝利している。

 1R、間合いを詰めて来る伊澤に対して、鈴木は顔面連打から離れ際にボディを打ち込む。伊澤はガードを固めて、右の踵蹴りとローをコツコツと返す。

 2R、なおも前進して来る伊澤に鈴木は前蹴り。伊澤は至近距離だけでなく離れたところからも左右ローを当て、鈴木の足を潰しにかかる。鈴木はパンチからヒザ蹴りにつなげるで攻めで応戦。

 3R、伊澤は左右ローを徹底しながら時折ハイで強襲。鈴木も手数を落とさないが、ローを効かされている様子。終盤には伊澤が怒濤のパンチラッシュから左右ロー連打。鈴木はゴングが鳴ると同時にマットに四つん這いとなる。

 ジャッジ1名が伊澤を支持したが2名がドロー。決着がつかず試合は延長戦に。鈴木は手数を増して、パンチ連打を浴びせるが、伊澤はガードを固めてのロー攻め。足を効かされた鈴木はバランスを崩して転倒する場面も見られた。

 判定はまたも割れたが伊澤に軍配。鈴木から初勝利を上げてリベンジを果たすと共にリザーブ枠を確保した。

※全試合結果一覧はこちら 
   

【関連リンク】

関連記事

関連記事をもっと見る≫




TOP > 試合結果個別

イベント日程
2017年4月
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
≫もっと見る
アクセスランキング
≫もっと見る