TOP > ニュース

【IGF】ミルコ「石井よりも全て俺の方が上」

2014/12/27(土)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲最高のコンディションで石井を返り討ちにする自信満々のミルコ

 12月31日(水)東京・両国国技館で開催の『INOKI BOM-BA-YE2014』に参戦するミルコ・クロコップ(クロアチア)が、27日(土)午前に来日。都内で囲み取材に応じた。ミルコは石井慧(ブラック・ハウス/レインMMA)の挑戦を受け、IGFチャンピオンシップの初防衛戦を行う。

 ミルコは長旅の疲れも見せず上機嫌だった。「前回の試合から4カ月もあったし、最後の6週間は追い込んでトレーニングを積んできた。クリスマスも返上してトレーニングをしたおかげで、スタミナとコンディションは完璧だ」と絶好調をアピール。

「今まで負けた試合は怪我をしていたことが多かった。でも今回は怪我をしていないので完璧に勝つ」と勝利を確信しているかのような、自信に満ち溢れたコメントをする。

 8月大会での対戦(ミルコのTKO勝ち)から短いスパンでの再戦となったが、「期間は俺には関係ない。彼が俺と戦いたいと言うから挑戦を受けただけだ。俺はいつでも戦ってやる。誰の挑戦でも受ける」とチャンピオンらしい発言も。

 今回の石井戦のことを聞かれると、「彼がどんな戦い方をしようと俺の方が上。テイクダウンを狙ってくるだろうが、どう来ようと全て俺の方が上だ。注意する点はないね」とし、前回の試合で石井を大流血に追い込んだヒジ打ちも「チャンスがあればもちろん狙う」という。

 また、かつてPRIDEでともに戦ったエメリヤーエンコ・ヒョードルやヴァンダレイ・シウバが立会人として大会に訪れることに関しては、「彼らとは戦ってきたが、仲間だと思っている。彼らが試合を見てくれるだけで心強いし、いい試合を見てもらえるのは嬉しいね」と語った。


【大会・チケット情報】 12・31 イノキ・ゲノム・フェデレーション 「INOKI BOM-BA-YE2014」
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース