TOP > ニュース 一覧

【BLADE】ユウ、那須川には4割の力で勝てる

2015/07/21(火)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲ユウはムエタイの本場タイ仕込みの重いミドルキックでBLADE制圧を目指す

 8月1日(土)東京・大田区総合体育館で開催される『BLADE.2 JAPAN CUP -55kg』にて、-55kg級日本トーナメントに出場するUKF世界スーパーバンタム級王者ユウ・ウォーワンチャイ(=大田原友亮/ウォーワンチャイムエタイジム)が7月21日(火)所属ジムにて公開練習を行った。

 ユウはサンドバッグ打ちとミット打ちをそれぞれ披露し、ムエタイの本場タイで幼い頃から修業して身に付けたミドルキックで快音を響かせた。

 しかし、公開練習が終わると父である大田原光俊会長は、「そんなに練習はしていない。今日は撮影のためにやっただけ。トーナメントに出場する面子を見ても小粒だらけで、適当にやっても勝てる」と毒舌ぶりを発揮する。

 優勝候補のRISEバンタム級王者・那須川天心(TARGET)に対しても、「決勝で当たったらかわいそうなので、4割くらいの力でやってやります。彼はまだ先がある選手なので、5割を出したら壊れちゃうからね」と自信満々だ。

 ユウ自身も、1回戦で対戦する前RISEバンタム級王者・村越優汰(湘南格闘クラブ)の必殺技・三日月蹴りは「僕には当たらない。防げるようにしている」と通じないと言い、準決勝で当たると予想しているSB日本スーパーバンタム級王者・内藤大樹(ストライキングジムAres)の蹴り技に関しても「蹴り合ったら自分には勝てない」と言い放つ。

「KOは狙いませんが早く終わらせたいですね。ハイキックを出す機会があれば出したい。パンチは下手なんですが、出してみようと思っています」と余裕のコメントをするユウ。

 しかし、攻撃の主軸となるのは得意のミドルキックだ。「僕と戦う選手は、今まで受けたことがないくらいの痛い蹴りを味わうことになるでしょう」と予告した。

【試合動画】ユウ(大田原)がUKF世界王座を獲得

【試合動画】ユウ・ウォーワンチャイvs宮元啓介

【大会・チケット情報】 8・1 BLADE大会実行委員会 「BLADE.2 -BLADE FIGTHING CHAMPIONSHIP- BLADE FC JAPAN CUP -55kg」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧