TOP > ニュース 一覧

【ROAD FC】チェ・ホンマン、ヒョードルと再戦希望

2015/07/24(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

▲5年7カ月ぶりの復帰戦をトヨタ(左)と戦う218cmの巨人チェ・ホンマン(右)。これをクリアしてヒョードルとの再戦を実現させるか?

 7月25日(土)東京・有明コロシアムで開催される韓国のMMA(総合格闘技)大会『360GAME ROAD FC 024 IN JAPAN』の公開計量が、24日(金)千葉にて行われた。

 セミファイナルとなる第7試合で、5年7カ月ぶりに復帰する218cmの巨人チェ・ホンマン(韓国)は145.5kg、対戦するカルロス・トヨタ(ブラジル/ハードコンバット)は125.5kgで計量を終えた。両者の体重差は19kg。

 ホンマンは「試合が決まってから長い時間がありましたが、明日ようやく試合を迎えます。今は試合に集中しています」と挨拶。復帰した理由は「周りの人たちからもう一度やらないか? 試合が見たいと言われたからです」と周囲の期待に応えたという。

 現役を引退して試合から離れている時期は今よりも15kg重かったが、「全盛期と比べて体型が細くなったと思う」とスリムになったホンマン。「今まで準備してきたものを全て出し切ります」と全力ファイトを誓った。

 また、2007年12月31日の『やれんのか!大晦日2007』で対戦し、腕ひしぎ十字固めで敗れたエメリヤーエンコ・ヒョードル(ロシア)が同じく現役復帰を表明したことについて、「気持ち的には(再戦を)やりたい。言われれば誰とでもやる」と、ヒョードルとの再戦に意欲を示した。

【関連記事】ヒョードルが現役復帰を表明
【関連記事】対戦相手のトヨタ、前戦は17秒でTKO勝ち


【大会・チケット情報】 7・25 ROAD FC「ROAD FC 024 IN JAPAN」
 

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧