TOP > ニュース 一覧

【WSR】WPMF世界女子フライ級王者・いつか引退

2016/03/04(金)UP

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

筋肉隆々の肉体からパワー溢れる攻撃を繰り出し、“メスゴリラ”の異名をとったいつか

 WPMF世界女子フライ級王者・いつか(新宿レフティージム)が、現役を引退することが所属ジムを通じて発表された。

 それに伴いWPMF世界王者を獲得した功績を称え、3月21日(月・祝)東京・ディファ有明で開催される『SUK WEERASAKRECK XII』にて、引退式が行われる。当日は引退エキシビションマッチも行われる予定だ。

 いつかは元モデル&レースクイーンという異色の肩書きを持ちイメージDVDも発売されたが、格闘技に目覚めて2005年4月に『スマックガール』で総合格闘家としてプロデビュー。MMA(総合格闘技)では5戦全敗で終わり、2010年からはキックボクシングに専念。

 当初は苦戦が続いたが、現在所属する新宿レフティージムに移籍した頃から才能が開花。2013年7月から7連勝を収め、同年10月にはグレイシャア亜紀を破りWPMF日本女子フライ級王座を奪取、2014年6月19日には10戦無敗だった松田玲奈に初黒星を付けた。そして2014年9月、WPMF世界女子フライ級王座を獲得したが、その試合が最後の試合となった。

 男子顔負けのハードなトレーニングによって筋肉隆々の肉体を作り上げ、“メスゴリラ”とのニックネームが付いた。キックボクシングの生涯戦績は12勝(1KO)5敗1分。

●編集部オススメ記事
・いつかが10戦無敗の松田玲奈に初黒星をつける
・いつかがWPMF世界女子フライ級王座を獲得
 

【大会・チケット情報】 3・21 ウィラサクレックフェアテックス 「SUK WEERASAKRECK XII」

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

最新情報をお届けします

TwitterでeFight(イーファイト)格闘技情報をフォローしよう!

 

eFightの試合動画
試合レポートと同時にアップする速報動画では、KOシーンはスーパースロー再生。

関連動画

関連記事

」をもっと見る

【関連リンク】

TOP > ニュース 一覧